テーマ:ご当地ソング

『新潟ブルース』 柳ケ瀬ブルースに続く ご当地ソングのヒット曲 ご当地ソング/北陸編新潟

「ご当地ソング」のシリーズも以前、関東編を終えて、主な地区は終りましたが その他の地方にもまだ少しはご当地ソングのヒット曲がありますので 又、少しづつアップしたいと思います。 先日アップした「蛍川」も富山県を舞台にしたご当地ソングでしたが 今回アップしたこの曲も同じ北陸、新潟のご当地ソングです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『蛍川』 芥川賞受賞作品を題材にした曲です ご当地ソング/北陸編富山

この歌は、富山を舞台にした、宮本輝の芥川賞受賞小説「蛍川」をテーマにして 作られた曲です、その後、三国連太郎主演で映画化もされました。 1986年の作品なので、もう25年も前の歌ですが、私はこの歌は当時は あまりよく覚えてないのですが、20年ほど前に音声多重のカラオケテープに 入っていて、そこにお手本のボ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

『夜霧のブルース』 上海万博がもうすぐ開催されます・・・ご当地ソング海外編/中国上海~画像付き~

                      日本館 5月1日から中国で上海国際博覧会が開催されます、それに因んで ご当地ソング海外編、中国上海を舞台にした歌を二回に分けてアップしたいと 思います。 私は万博といえば40年前に開催された大阪万博が記憶にあります。 地元で開催されたので、5回くらいは行きまし…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

『紅とんぼ』 ちあきなおみ 語り歌の名曲 ご当地ソング/関東編新宿

暫く寄り道をしていましたが、やっとご当地ソングに戻ってきました。 東京のご当地ソングは多すぎて限がないので、この曲でお終いとします。 この歌は本来は、泣ける歌シリーズでアップのつもりでしたが、機会を逸して 今回ご当地ソングでアップとなりました。 この曲は、作曲家・船村徹が作ったメロディーが先に出来…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

『新宿・みなと町』・『銀座』東京の2大繁華街を歌ってみました ご当地ソング/関東編東京

今回は又、「ご当地ソング」に戻りたいと思います。 ブログを初めて、一年、200曲余り歌をアップしましたが、森進一の曲は 今まで一曲もありませんでした。 昔から、森進一、五木ひろし、北島三郎の歌には、好きな歌が多くて 良く聴いていましたが、森進一の歌はあまり歌ったことはありませんでした 一応レパートリーは5.…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

『神田川』 軟弱な四畳半フォークの名曲がミリオンセラーの大ヒット ご当地ソング/関東編神田

先日、「聖橋で」を歌いましたが、        今回はその聖橋の下を流れる、「神田川」です  私は、フォークはあまり歌いませんが、この歌は好きな歌でしたので、      昨年はじめて歌ってみました、私の数少ないフォークの一曲です。 今では考えられない世界ですが、かつては貧しくも愛があれば素敵に見える …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

『東京セレナーデ』 都はるみのモダンで、お洒落な都会調演歌 ご当地ソング/東京麻布狸穴

東京都港区麻布狸穴町・・・特別有名な地名でもないのですが、この歌の 歌詞にはこの狸穴が唯一出てきます、私はどんな所か知らないのですが 港区のほぼ中央にある地区で、正しくは麻布(あざぶ)狸穴町です。 麻布台とよぶ台地の南端にあり、かつてタヌキの出没するような寂しい所で あった様ですが、江戸中期以降に町が開か…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

『それぞれの原宿』 若者の街「原宿」を歌ったシルビアのヒット曲 ご当地ソング/東京原宿

歌謡コーラスグループのロス・インディオスに、新たに初代女性ボーカリスト のシルビアを迎えてリリースした曲が「別れても好きな人」で、ミリオンセラー のヒット曲と成り、翌年のNHK紅白に出場しました。 その翌年の1981年に続けてリリースした「うそよ今夜も」・「それぞれの原宿」 もヒットし、次に菅原洋一とのデ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

『聖橋で』 若き日の阿久悠の自伝的青春フォーク ご当地ソング/関東編東京

ご当地ソングも「銀座」「新宿」と続きましたので、今回は御茶ノ水駅のそばを 流れてる神田川に罹ってる橋をテーマにした曲「聖橋で」です。 『聖橋(ひじり ばし)』 は、千代田区神田駿河台 と 文京区湯島 の間で 「日比谷通り」(本郷通り) が 「神田川」 を渡る橋です。 橋の名称は公募によって決定されましたが…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

『新宿の月』 都会の片隅で生きる男の,叶わぬ夢を歌ったエレジー ご当地ソング/関東編新宿 

前回は、東京に次いで多い銀座の歌でしたが、新宿もまた、良く歌われています この歌は2006年の発売なので、私のレパートリーとしては新しい曲の方に成り ます。 山本譲二は男臭い歌が身上の歌手ですが、その様な歌は私には上手く歌えない ので、あまり歌いません、このブログでも山本の歌は初めてアップします。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

『たそがれの銀座』 ロス・プリモス「NHK紅白」初出場の歌唱曲    ご当地ソング/関東編東京

今回から、ご当地ソングの関東編を歌って行きたいと思います。 流石に関東編はご当地ソングが、圧倒的に多くて、全国のご当地ソングの 中でも、その数とヒット曲の多さでは群を抜いています。 さらに東京都のご当地ソングがその半数以上を占めていて、断トツに多くて 次に多いのが横浜となっています。 曲名に「東京」が入って…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

『北国の春』 アジア全域で愛唱される、国際的ヒット曲 ご当地ソング/東北編

ご当地ソング「東北編」は、今回でひとまずお終いとします。 今回の曲はどなたも良くご存知の歌です。 1977年にミノルフォンから発売されたこの歌は、発売後しばらくは大した反応 はありませんでした、しかし、2年後、爆発的な人気を博し、日本のみならず アジア全域で愛唱される、国際的なヒット曲と成りました。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

『下北漁港』 海の男鳥羽一郎が歌う郷愁の男歌 ご当地ソング/青森県下北

この歌は1984年、鳥羽一郎5枚目のシングルとして発売された歌で大海原 を相手に働く漁師の心意気を、郷愁の入り交ざったメロディーで歌っています。 鳥羽一郎は、三重県鳥羽市の漁業の盛んな町で、漁師の父と海女の母の間に 産まれ、荒波にもまれ潮風に鍛えられながら幼少時代を過ごしました。 少年時代には、両親の手伝…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

『智恵子抄』 高村光太郎の愛の詩集をテーマにしたヒット曲 ご当地ソング/東北編福島

1964年に発売の、二代目コロンビア・ローズのこの歌は、詩人の高村光太郎の 詩集「智恵子抄」をテーマにして作られました。 「智恵子抄」は光太郎の妻、智恵子の事を書いた愛の詩集です。 芸術家であった高村光太郎は近代詩の道に多くの優れた業績を残しましたが それと共に、智恵子夫人にかかわりのある詩を長い年月にわたって作…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

『望郷ひとり泣き』 長山洋子の望郷演歌の第一弾 ご当地ソング/青森津軽

               この曲は青森の奥深い町々を背景にした、長山洋子初の望郷もの演歌で 津軽三味線の音色が切なく響く曲で、2008年発売の演歌転向15周年記念 第2弾シングルです。 日常生活のすき間や、気が弱くなったときに、ふと浮かぶ故郷への望郷の思い なんでいまさらと、強がる女の姿がいじらしく、そ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

『流れて津軽』 桂竜二のまぼろしの名曲が島津亜矢で蘇る ご当地ソング/青森津軽

「桂竜二」皆さん、この名前の歌手ご存知でしょうか、私は全く記憶になかった のですが、この歌はカラオケ喫茶で6年ほど前に、お客さんが歌っていたのを 聴きましたが、「♪鯵ヶ沢~」 と言うフレーズが、おぼろげに記憶にあったくらいで 誰の歌か知らなかったのです。 この歌を歌っているのは、桂竜二と言う歌手で…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

秋景の九州三名渓めぐりと高千穂・天ヶ瀬温泉へ行きました

いつも家内との旅行は温泉への一泊旅行なのですが、中国、関西から中部、そして 東北方面が多いのですが、今回初めて九州に行きました、最近はバスのツアー 専門なのですが、大阪から新幹線で小倉まで行って、そこからバスでまわるツアー で、43名の参加がありました。 小倉からの行程は→本耶馬渓の青の洞門を見学・・・・深耶…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

『みちのく風の宿』東北のひなびた温泉宿を舞台とした叙情歌 ご当地ソング/東北編

「みちのく」とは、道奥国(みちのおくのくに)のこと。 現在の福島県全域と宮城県の松島丘陵以南、および、山形県内陸部の 一部にあたる、すなわち、南東北の多くの地域。 今回アップした歌、「みちのく風の宿」の みちのく とはどの地域を言うのか 調べてみましたら、諸説ありましたが、兎に角、今の東北地方であ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

『津軽平野』 青森出身の吉幾三が作り、岩手出身の千昌夫が歌う ご当地ソング/東北編青森

前回の曲は全国的には、それほど知られていない歌手の曲でしたので 今回の曲は千昌夫のヒット曲をアップしました、皆さんご存知の曲です。 岩手県出身の千昌夫は、東北のご当地ソングを多く歌っていますが、これも その一つです。 1984年発売のこの曲は、同じ東北、青森県出身の吉幾三が作詞・作曲 した歌です。 …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

『望郷新相馬』 仙台の星 「花京院しのぶ」の民謡演歌の決定盤 ご当地ソング/東北編福島

今日から暫く、ご当地ソング東北編シリーズをアップしたいと思います。 最初の歌は、あまりご存知でない曲かもしれませんが、東北地方、福島県 また、仙台でも有名なご当地ソングです。 この歌を歌っているのは、「花京院しのぶ」と言う仙台出身の歌手で、仙台を拠点 にして活動していますが、「仙台の星」と言われ、…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

『道頓堀人情』 苦節10年 天童よしみが世に出た初ヒット曲 ご当地ソング/関西編大阪

<天童よしみのある日のインタビュー> あの日のことは今でもよく覚えています。 東京には二度と行くこともない…と思っていましたが“新人の気持ちで 心を新たに…”そう心に誓って、ひとり新幹線に乗ったんです。 車窓から望む富士山がものすごくキレイでした。 そしてデビュー曲の気持で取り組んだのが『道頓堀…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

『宗右衛門町ブルース』200万枚を売り上げた大ヒット曲 ご当地ソング/関西編大阪

1972年に発売のこの曲は、平和勝次と言う元は吉本興業で漫才をやっていた 歌手の自作の歌で、最初は自主製作でレコード化をしました。 その後、この曲で正式にメジャーデビューしましたが、この曲は現在までに 200万枚を越える売り上げを記録する大ヒット曲となりました。 いまはグループを解散して、お年寄りに歌を聞…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

『舞妓はん』橋幸夫が歌う歌謡映画の主題歌 ご当地ソング/関西編京都

橋幸夫は、舟木一夫、西郷輝彦と並ぶ、初代御三家の一人で、多くのヒット曲 がありますが、デビュー曲の「潮来笠」は私がまだ中学生の頃でした。 その頃はよく聴いていましたので、好きな歌も沢山ありますが、何故かあまり 歌ったことはありません、どちらかと言うと青春歌謡が多いからでしょうか カラオケを始めた年代では、…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

『和歌山ブルース』 和歌山の歌では最大のヒット曲 ご当地ソング/関西編和歌山

この歌は少しローカルな街、和歌山市の「ぶらくり丁商店街」と言う和歌山で 唯一の繁華街を中心とした、ご当地ソングです。 和歌山県のご当地ソングは他にもありますが、代表的なヒット曲と言えば やはりこの曲が一番でしょう。 この歌は作曲家の吉田正の門下生で、古都清乃と言う女性歌手が歌って いますが、19…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

『大阪の女(ひと)』 双子デュオ ザ・ピーナッツのムード歌謡 ご当地ソング/関西編大阪

ザ・ピーナッツは私が高校生くらいの時に「可愛い花」でデビューした 双子デュオで見事なハーモニーとメロディーで一躍人気者になりました 私が高校生の頃で、彼女たちのレギュラー番組「ザ・ヒットパレード」や 「シャボン玉ホリディー」は欠かさず見ていました。 勿論ヒット曲も沢山ありましたが、この曲は1970年発…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

『道頓堀川』 『大阪しぐれ』 都はるみ ミナミとキタの歓楽街を歌う ご当地ソング/関西編大阪

暫く、お休みしていました、ご当地ソング「関西編」の続きを今日から、数回に 分けて始めたいと思います。 「道頓堀川」  (1984年発売) 大阪の2大歓楽街として「キタ」と並んで有名なのが「ミナミ」ですが、曲名の 道頓堀川の周辺にある、宗右衛門町、戎橋、千日前、心斎橋、若者に人気の アメリカ村、ヨーロッパ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

『大阪暮色』~画像付き~ 桂銀淑が大阪弁で歌います ご当地ソング/関西編大阪

韓国でモデルや歌手として人気のあった桂銀淑が、浜圭介に見出されて 日本に来て修行をつみ、1985年に出したデビューシングルです。 大阪弁で歌ったこの歌は、初めは大阪の有線放送で人気が出て その後全国へと広がり、彼女の最初のヒット曲と成りました。                『大阪暮…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

『伊根の舟歌』・高山厳が歌う切ない男歌 ご当地ソング/関西編京都伊根町

                  「心凍らせて」のヒットで一躍名を知られた高山厳が、デビュー35周年記念 として2006年にリリースしたこの曲は、高山には珍しい哀愁をおびた男歌 ですが、あまりヒットはしませんでした。 ですから、この曲を知っている方は少ないと思いますが、私はこの曲を聴いて 何故か…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

『女ひとり』 京都.大原.三千院と言えば、この曲です ご当地ソング/関西編京都

デューク・エイセスが1965年に出したこの歌は、デュークの一番のヒット曲です いずみたくの曲は、いかにも京都らしく、しっとりと落ち着いたメロディーで 目を瞑って聴いていても、京都の大原や嵐山の名勝が浮んできます、又 京都の地名と和装名の組み合わせから、愁いを秘めた女人(にょにん)の姿も 浮かび上がってきま…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

『月の法善寺横丁』・藤島桓夫の代表的大ヒット曲 ご当地ソング/関西編大阪

この歌は、私のレパートリーにはない歌です、昔から良く聴いて知ってはいま したが、藤島桓夫の曲は歌った事がありません、ましてこの歌は苦手なセリフ入り ですし歌ってみようと思った事はありませんでした。 しかし、最近このブログでお知り合いになった、お仲間の一人にボランティア活動を 通してお年寄りを歌とパフォーマ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more