テーマ:坂本冬美

『祝い酒』 マンマさん息子さんのご結婚おめでとうございます。

             先日、初孫さんがお生まれになったマンマさん、今日は息子さんの結婚式 と言われていましたが、マンマさんには二重の喜びに浸っておられる事でしょう お孫さんの世話と結婚式の準備などで、ここ暫くはブログどころではなかったと 思います。 ブログのお仲間にお目出度い事があるのは、私にとっても心…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

『雪国~駒子 その愛~』 この歌を聴いて、ブログを開設しました

私のブログ仲間のさつきさんが、ブログを閉鎖しますとのコメントを他の方の ブログで拝見し、驚いて確かめましたが、既にブログは閉鎖されていました それでメッセージもコメントも送ることが出来ません、そこで、このページに メッセージを書く事を、さつきさん、お許しください。 私が、さつきさんのブログを初めて訪問…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

『あばれ太鼓』・坂本冬美のデビュー曲 ご当地ソング・九州編/福岡小倉

作曲家猪俣公章の内弟子修行を終えた坂本冬美がデビューしたのがこの曲です 1987年、坂本冬美19歳の時でした、この曲は10万枚を越えるヒットとなり スター歌手の仲間入りをしました。 翌年に発売した「祝い酒」でNHK紅白に初出場しています。 「ご当地ソング」九州編は一先ず終わりと…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

『火の国の女』 坂本冬美のヒット曲 ご当地ソング九州編/肥後熊本

「暴れ太鼓」でデビューした坂本冬美の4枚目のシングルで、1991年発売の ヒット曲です、その年の紅白でも歌っています。 私は坂本冬美の歌は好きなのですが、この歌は初めはそれほど好きな歌では なかったのですが、自分で歌ってからは次第に好きになって来て、今では 「能登はいらんかいね」の次に好きな曲です…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

「夢ん中」・阿久悠 詩の世界・・・NO9

この歌はテレビ時代劇の必殺シリーズ「必殺仕事人・からくり人」の主題歌として 1978年に小林旭が歌ってヒットしました。 それを1995年に坂本冬美がカバー曲として発売しました、私は小林の歌を記憶 していましたが、哀しく切ない歌詞とメロデイーが印象的な曲でした。 今はカラオケの機種によっては、小林旭版が…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「能登はいらんかいね」・能登半島の風景が浮かんでくる叙情演歌

この歌は、イントロが大変素晴らしく、イントロを聴いただけで 石川県能登地方の街並や、輪島の風景が浮かんでくる情緒溢れる曲です。 坂本冬美の多くのヒット曲の中でも一番好きな歌です 1990年に発売されその年のNHK紅白でも歌われました。 『能登はいらんかいね』           唄 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more