『山河』 壮大な中国の山河を舞台に人生を歌います

今回も何故か五木ひろしの曲になりましたが、これで3回連続です。

          
画像

                      桂林の山河

2004年に発売されたこの曲は、人の人生を壮大な中国の山河に例えた

スケールの大きな曲で、小椋佳の詩に堀内孝雄が曲をつけました。

五木の歌としてはお得意の演歌でなく、重厚な感じの曲になっていますが

私は最初は良い曲とは思っていましたが、とても私には歌えるような曲では

ないと、全く歌う気がしませんでした。

ところが、7年くらい前にカラオケ喫茶で同年輩の男性客がこの曲を歌って

いるのを聴いて驚きました、声量のある見事な歌唱で感心しました、そこで

素人でも、これほどに歌える歌と思い、それから私も歌う様に成ったのですが

今でも、その方の様には歌えていません、ですからカラオケ喫茶ではまだ

3回くらいしか歌っていません。

それにやや重い感じの曲なので、人前では滅多に歌う事はありません。





  『山河』  唄 五木ひろし  作詞 小椋佳  作曲 堀内孝雄  
    



 歌詞  http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=12334

この記事へのコメント

風の旅人
2009年08月07日 23:25
山河を聴かせて貰いました。
ブラボー~

アキのいちごさん風の見事な山河に、思わず聞き惚れてしまいました。
この歌は良いですね。
2009年08月08日 05:06
契り、山河と五木の歌が続きましたね。
元々私と好きな唄の傾向が似ていますが、アキのいちごさんのレパートリーの広さにはかないません。
この二曲とも私も十八番ですが、私とはまた違った良さがありますね。
低音が素敵なアキのいちごさんですが、この歌では高音も綺麗に出ていますね。新しい面を発見をしました。いや~実に熱唱でした。
これから何が出てくるか楽しみです。
2009年08月08日 06:53




ただただ聴き入ってしまいました
2009年08月08日 07:19
人間は感動の極みに出合うと涙することを
今、体感しています。
今日はいちごさんに最高の賛辞を贈らせて
いただきます。
いちごさんの「山河」、あちらでも聴いて
いたので決して初めてではないのに、この感動は
いったい何なんだろう。
この曲、私は以前、大部練習して歌って
みましたが、どうしても結果が息苦しく、
重苦しくなってしまい、ついにギブアップ
封印した経験の曲です。
それだけに只今の感動となったのだと思います。
いちごさん、今日は朝から最高の感動
本当に有難うございます。
今日は良い日になりそうです。
2009年08月08日 16:59
五木ひろしさん、いいですね~~
そして・・小椋佳さんに堀内孝雄さん。
豪華な歌ですね~~
アキのさんの歌い方がすごく繊細でちょっと、心打ちますね。
グッと来てしまいますよ。(^^ゞ
2009年08月08日 23:01
おお、閲覧者が10,000人を突破しましたね。
おめでとうございます。  
2009年08月09日 06:33
男だったら、五木ファンなら歌いたい曲ですよね。喫茶でもよく聞く歌です。五木ひろしも良い歌を作りますが、小椋、堀内、だからこそ、これだけのスケールの大きな偉大な歌が作れたのでしょうね。喫茶では恥ずかしくてまだ3回なんて!ボックスではなく喫茶で今度は歌って下さいね。またファンが増えちゃうな~~いかんいかん・・ふふふ・・
音流
2009年08月09日 12:17
アキのいちごさんの声量豊かなお声でのこの歌、胸に響きます。自然豊かな広大な大地が目の前に広がっていく感じがします。
民族間の争いが早く終わることを願います。
natuko
2009年08月09日 15:23
いちごさんの歌に感動、いつもほ~っと
あ~ほんとうに美しいですね。
感激の嵐からそよ風に、すーっと走りぬけてます。
アキのいちご
2009年08月09日 15:37
風の旅人さん。

有難うございます、旅人さんも少し前にアップされていましたが、良い曲ですね、でも私にはなかなか難しい曲です、苦手な曲なのでめったに歌いません。
アキのいちご
2009年08月09日 15:42
将さん。

本当に似た歌をお互い歌っていますね、年代が同じだとその様に成るのでしょうか、私はこのような感じの歌は、本当は歌わないのですが、この歌は特別です、
いつも有難うございました。
アキのいちご
2009年08月09日 15:43
さつきさん。

たくさんの拍手を頂き嬉しく思っています、何時も聴いていただいて有難うございました。
アキのいちご
2009年08月09日 15:49
あおいレイさん。

その様にお褒め頂いて、大変嬉しく思っています。
でもこの歌は私にはやはり、荷が重い歌なのです、
カラオケ喫茶で聴いたようにはなかなか歌えません、
ですから人前では、ほとんど歌う事はありません。
いつも聴いていただき又、温かいコメントを頂いて
嬉しく思っています。
有難うございました。
アキのいちご
2009年08月09日 15:54
ゆりこさん。

グッときていただきましたか、とても嬉しいコメント有難うございました、これからもグッと来るような歌が歌えれば良いのですが、無理なような気がします。

いつも温かいコメントを頂いて大変嬉しく思います、有難うございました。
アキのいちご
2009年08月09日 15:59
将さん。

お気がつかれましたか、2月から始めていましたので、それも2日に一度の割合りあいで、更新していましたから、その様になったのでしょう。
将さんもすぐになりますよ。
アキのいちご
2009年08月09日 16:03
マンマさん。

そちらの喫茶ではこの曲歌う方がいますか、こちらではほとんど見かけません、なにしろ、長い歌ですからね、歌う方は少ないです、勿論女性では聴いた事がありません。
いつも有難うございました。
アキのいちご
2009年08月09日 16:07
音流さん。

来て頂いて有難うございます。
本当に、この壮大な山河の様に人間も生きてゆけたらよいのですが。
なかなか、人間の社会はうまくいきませんね。
アキのいちご
2009年08月09日 16:21
natukoさん。

この歌も聴いていただいて何時も有難うございます、
お盆はどうお過ごしですか、今年も暑いですから気をつけて、お過ごしください。
有難うございました。
2009年08月09日 19:24
こんにちは! この曲の前奏は いつ聴いても壮大なイメージ。 そして堀内さんならではの音の高低が響きますね。ビブラートがかからないと 歌えない歌ですね。 ふと この曲での アキのいちごさんのビブラートの秒数をこっそり 教えて欲しい 衝動に駆られました。すごく 声も ビブラートも綺麗で素敵です(^ー^* 気持ちいい~~♪ ありがとうございました。
アキのいちご
2009年08月10日 22:25
うみさん。

ビブラート、あまり考えた事ありません、素人の歌なので、好きに歌うだけなので、あまり良く分からないのです、すみませんね、でもお褒め頂いて有難うございました。
2009年08月11日 10:57
いちごさんの「山河」
この歌ではいちごさん、私の前では謙遜しないで
ください、私の立つ瀬がなくなります。
いちごさんの音域の広さ、自然なビブラート、
この2点が私には絶対に真似る事が出来ない
決定的な違いなのです。
音域は上と下で2段階の差、ビブラートは
私のはわざとらしく作っている。
だから私の歌は息苦しくなってしまうのです。
私がいちごさんに憧れる最大の理由です。
どうか、これからもこういうスケールの
大きな大作をどんどん聴かせてください。
アキのいちご
2009年08月12日 08:23
あおいレイさん。

重ねてのお褒めを頂き恐縮致します。
本当に拙い歌をその様に評価くださり、これ以上嬉しい事はありません、趣味で歌っているだけの素人の歌ですが、本当に有り難く思います、レイさんのお言葉どおり、これからも好きな歌をイッパイ歌って行きたいと思います。

レイさんもイッパイ歌ってくださいよ。
有難うございました。
2009年08月13日 23:36
良いですね!
アキのいちごさんの『山河』を聴いて・・
五木ひろしさんの『山河』もいろんな方の『山河』も・・
同じメロディの『山河』であっても、その人の心の中の『山河』はみな違いますよね
高い山もあれば、なだらかな山もある、深い河もあれば、小川のような川もある
いろんな人の心の中の『山河』を聴いてみたいです
それも、カラオケの醍醐味ですよね!
にいちゃん!           
アキのいちご
2009年08月14日 21:26
やまちゃん。

やまちゃんは、まだ「山河」歌っていませんか、五木のファンなら、この曲は是非レパートリーに入れるべきですよ、このような本格的な曲は五木の歌には少ないですからね。
2009年08月14日 22:22
にいちゃん!
3回もアップしていますよ
5/1 5/27 7/30
また聞いて下さいね
山河
2019年01月23日 22:43
山河
辻横由佳
2019年01月23日 22:44
鷲尾悦也