アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 作曲家 船村徹さん追悼の10曲・・・・

<<   作成日時 : 2017/02/22 12:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作曲家の船村徹さんが先日お亡くなりになりました。

昨年は作曲家としては山田耕筰さん以来となる文化勲章も授与され

まだまだお元気でテレビに出演されていましたのに、突然の訃報、残念です。

画像


あの名曲「別れの一本杉」は昭和30年の作品ですが、その頃から数々の

ヒット曲を世に出し今まで作曲したのは5000曲以上とか、我々世代には

船村さんの歌を聴いた事のない人はいないのではないでしょうか。

戦前戦後に活躍した「古賀政男」さんを始め「服部良一」さん、「遠藤実」さん

その他多くの作曲家の皆さんも次々と亡くなられ、子供の頃から親しんできた

懐かしい歌謡曲、それぞれの想い出が蘇る歌謡曲、それらを作った人達が皆さん

次々と亡くなられ、今更ながらに人の命には限りがあるものと感じて、何時かは

自分の番がくるのかなと感じる今日この頃になってきました。




船村さんの曲には私の好きな歌が沢山あります、このブログにも10曲ほど

アップしていますが、その内にと思ってまだ歌ってない曲もあります、今回は

ブログにアップした歌の中でYouTubeにもアップした歌を9曲リストアップして

みました。

★本日残りの一曲「哀愁波止場」をYouTubeにも追加アップしました。



私の好きな「作曲家 船村徹」さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。





  作曲家 船村徹の歌

「みだれ髪」・「風雪ながれ旅」・「紅とんぼ」
「東京だヨおっ母さん」・「別れの一本杉」・「柿の木坂の家」
「傘ん中」・「下北漁港」・「わすれ宿」・「哀愁波止場」






船村徹プロフィール

栃木県塩谷郡船生村(現塩谷町)出身。栃木県立今市中学校(現・栃木県立今市高等学校)、東洋音楽学校(現・東京音楽大学)ピアノ科卒。
獣医だった父親がクラシックレコードの収集家であったことや、小学校時代にブラスバンド部でトランペットを吹いていたこと[2]などもあり音楽の道を志す。

東洋音楽学校在学時はまだ駐留米軍が数多くいた時代であり、船村は米軍キャンプ専門のバンドでそのリーダーを務めたこともあったという。大学在学時に、作詞家の高野公男と組み作曲の活動を開始した(高野は1956年に肺結核のため、26歳の若さで死去)。ただ、高野とともに、生活は困窮を極め、バンド・リーダーのほか、流しの歌手なども経験する。

1953年、雑誌「平凡」コンクール曲第一席「たそがれのあの人」がレコード化され、作曲家としてデビュー。
作曲家としての本格的な作品は「別れの一本杉」(歌・春日八郎・1955年発表)。その後も、「ご機嫌さんよ達者かね」、「あの娘が泣いている波止場」(歌・三橋美智也)などが連続ヒットした。

1956年、キングレコードからコロムビアレコードに移り、「柿の木坂の家」、「早く帰ってコ」(歌・青木光一)が大ヒット。「王将」(歌・村田英雄)は戦後初のミリオンセラーを記録した。
1993年、日本作曲家協会理事長に就任し、1997年に吉田正の後を受けて第4代会長に就任、2005年に遠藤実へバトンタッチするまで務めた。
1995年、紫綬褒章受章、2002年、栃木県県民栄誉賞受賞、2003年、旭日中綬章受章、2008年、文化功労者、2014年、栃木県名誉県民、2016年、文化勲章受章。

妻は元歌手の能沢佳子、長男は作曲家・編曲家の蔦将包(つた まさかね)、長女は作詞家の真名杏樹、次女は元女優の福田渚子。
愛弟子は、男性歌手:北島三郎・鳥羽一郎・大下八郎・ムーディー松島・香田晋・静太郎・天草二郎・走裕介・村木弾。女性歌手:森サカエ・森若里子である。このうち、松島・鳥羽・香田・静・天草・走・村木は、船村宅に住み込み、師匠と寝食を共にした内弟子である。

作曲家として知られているが、「演歌巡礼」の活動の際、自ら歌唱する事もあった。船村が自ら歌った作品を収めた「愛惜の譜」と言う通信販売限定のボックスCDも出ている。過去に数枚シングルも出している。船村徹とおるけすた・てぃぴか・日本のようにバンドリーダーとしての側面も持っていた。

2015年4月27日には栃木県日光市今市にある「道の駅日光 日光街道 ニコニコ本陣」に併設して、「日本こころのうたミュージアム・船村徹記念館」がオープンした。同館は、鉄筋コンクリート3階建て、延べ約2800平方メートル。1階の「夢劇場」では、船村の生い立ちや活躍を、最新の映像技術で紹介する。2階には「王将」「みだれ髪」「兄弟船」など船村の代表作が聴けるメロディーボックスや、歌手らと船村とのエピソードを映像化したシアターを設置。3階は、レコードジャケットや交流のあった著名人らの手形などを展示するスペース、入場者が自分の歌う姿をDVDに収録できる「歌道場」と名付けたカラオケルームなどが設けられている。

また、同館のオープニングセレモニーには親交の深かった北島三郎や鳥羽一郎、舟木一夫、由紀さおり、大月みやこ、瀬川瑛子など多くの著名人が参加した。

2017年2月16日の午前11時頃に神奈川県藤沢市の自邸の寝室にて倒れているところを長男の蔦将包の夫人が発見し、藤沢市内の病院へ救急搬送されたが午後0時35分に心不全のため死去84歳没。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
作曲家 船村徹さん追悼の10曲・・・・ アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる