アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『夜霧よ今夜もありがとう』 初めてお化粧をしました。。。

<<   作成日時 : 2016/06/18 17:10   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 19

画像





ブログを初めて6年以上になりますが、化粧をしたのは初めてです。

それもベテランのメークさんに入念にしてもらました。

と言っても勿論顔にではなく、歌にメーキャップをしたのです。

常々YouTubeにアップされている歌の中に、とても素人さんの作品とは

思えないような高音質で鮮明な歌唱の作品を見つける事があるのですが

それらはまるでプロ歌手のCDを聴いているかのように雑音は勿論マイクの

ノイズ音もなく非常に高音質な作品なのです。

通常は素人さんの歌はカラオケボックス、又はカラオケ喫茶でのICレコーダー

による録音が主流でそれらは、少なからず雑音やマイク、スピーカーのノイズ

が入っていて、クリアな録音とは程遠いものでした。

ブログのお仲間の作品もほとんどそのような環境で録音されているもの

と思います。



YouTubeにアップされたこれらの歌そのものは、プロ歌手とはそれは比較には

なりませんが、その鮮明な歌唱はまるでプロのCDを聴いているかのように

聴こえ、歌唱の出来不出来に関係なく気持ちよく聞き入ってしまうのです。

プロの歌手は確かに歌唱力もあり、声も又素人と違った魅力的な美声の

持ち主が多いのですが、発売されるCDの中の歌声は最高の音響機器による

録音環境の中で録音された歌で、さらに専門的なミクシング等の加工を経て

仕上げているので一段と素敵な美声の歌に仕上がるのでしょう。

以前、森進一と小林旭のCDを聴いていた時にその繊細で透き通るような

美声に流石にプロ歌手の声は素人とは格段に違うなぁと感心しました。

しかしテレビの歌番組で聴く彼らの歌声はCDの声とは違っていて、

そんなに魅力的な美声には聞こえない事も多いです。

我々素人の歌はプロのような特別な音響機器で録音していませんので

精々エコーを効かせて録音する事くらいしかしていないのが普通です。



私も歌を録音した最初の頃は、カセットテープへの録音でした、それが

ICレコーダーに変わり音質が良くなっただけなのに、それまでに比べて

随分上手く聴こえたものです。

しかしブログを始めてからは、お仲間の中にパソコン専用のカラオケソフトを

使って歌を録音されているお仲間がいました、その音質はICレコーダーより

もっとクリアで雑音も少なく聴きやすい音質でした。

私もそのソフトを手に入れたのですが、なかなか使いこなせず結局一度も

使う事はありませんでした。

YouTubeでもそのソフトを使って録音されている方も多く見られます。

やはり雑音のない鮮明な録音での歌唱は一段と上手く聴こえるので

素人のみなさんも、出来るならそのような録音環境で歌ってみたいと

思ってられる方も多いのではないでしょうか。



私はこのようなカラオケ音源や歌唱にいろんな音響技術で聴きやすいように

加工したものを、例えて言うなら女性のお化粧と思っていまして、お化粧を

しない素顔よりもどんな美人でもお化粧をした方がより綺麗に見えるでしょう。

例えばプロ歌手のCDの歌唱は非常に厚化粧を施した女性で、素人の歌唱は

エコーを効かせただけの薄化粧をした女性ではないでしょうか。

私の歌でもそんな化粧をしたなら3割は上手く聴こえるのではないかなと

常々思っていました。

でもそんな音響設備も知識もない私には実現不可能な事でした。



ところが、最近ブログで知ったのですが、歌をアップされているお仲間の中に

ご自分の歌にこのような化粧をしてアップされているMさんを知りました。

Mさんは随分以前からこのような事(ミクシング)にご趣味がおありだったそうで

ご自分でミクシングをされています。

ミクシングは鮮明な音質だけでなく、歌声そのものにも加工をして、ザラついた

粒子の粗いダミ声でも、耳に優しい滑らかな歌声に仕上げたりする事も出来る

のです。

Mさんの歌を聴いてみますと、実に鮮明で綺麗な音質で録音されていました。




そこで、こんなカラオケ音源で録音できればと思っていたところ、Mさんの

ご好意でミクシングをしていただける事になりました。

只、今回初めて家の中での録音で、しかもカラオケ伴奏をイヤーホンで

聴きながら歌だけをアカペラでエコーをかけずに録音と言う、今までに経験の

ない方法での歌唱となり、せっかくミクシングしていただいた鮮明な音質の

この歌も、肝心の私の歌唱の出来が今ひとつで物足りなさを感じています。

いつものカラオケボックスや喫茶などと違い、家での録音はどうしても周囲に

声が聞こえないかと遠慮がちな歌唱になり思うような歌唱が出来ていません

パソコンカラオケで歌を楽しんでいる方たちも、同じ思いではないでしょうか。





『夜霧よ今夜も有難う』 作詞・作曲 浜口庫之助

この歌は1967年に作られた同名の映画の主題歌で映画も歌も共にヒット

しました、私が22歳頃の歌ですがそれまでにも裕次郎の映画は一度も

見たことはなかったのですが、しかしこの歌は好きな曲でした。

何時かは歌ってみたい曲でしたが、機会がなくてアップしていませんでした

今回このような録音の機会を得てやっとアップする事が出来ました。







このアカペラの歌にミクシングをしてカラオケ伴奏をつけた歌(化粧をした顔)
テナーサックスの演奏が素敵に響きます












★この度、お世話になりましたM様には本当にありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
アキのいちごさん、こんにちは!
そうですか、やりましたね〜 
Mさんのミキシング技術によっておっしゃるように、そしてMさんが当方に指摘していた「低音部」が非常に良く出ていて、大変高音質になりましたね。
Mさんから同じ申し出があったのですが、当方はアップするのに「自己完結」で出来なくて、毎回お手を煩わすことになるのが双方の負担になるということで辞退させていただきました。
とにかく今はデジタル技術が進んでいますから、この種の技術を持ち合わあせていると音楽にお化粧と言うか。磨きがかかりますね〜 
しかし、最近はkの種の技術の発達によって、歌手本来の歌唱がCDなどで発売されたものとLiveでの歌唱とが異なっているという意見が見かけられます。つまり、お化粧が強くなって、素顔との乖離が大きくなって混乱するということのようです・・・。勿論、アキのいちごさんの歌唱力はずば抜けていますし、今回のように歌唱自体をお化粧しているわけではないのですから、そいういう事は無いのですが・・・。
「素顔のままで」という名曲がありますが、いつまでもそう願いたいと思うのは難しいことなのでしょうね。
大変勉強になりました。
ありがとうございました。
のほほ〜ん
2016/06/18 18:44
こんにちわ!

アカペラの歌って、こんな風になるのですね。素敵です
一瞬のお声を聴いた時、裕ちゃんの声と錯覚しましたよ
ご馳走様でした。
チコ
2016/06/19 09:08
のほほ〜んさん、お聴きいただけましたか、以前から一度このような綺麗な音質で録音してみたかったのです。
自分の歌がどのように変わるものか、経験してみたかったのです。
たまたま、ご縁があってMさんにお世話になりましたが、YouTubeでは素人さんでも皆さん鮮明に録音された歌をアップされる方が多くなりましたね、それぞれにより良い録音を目指して研究されているようです、私なんかは全く知識もなく又そんな音響機器もありませんから何もできなくて、それらの鮮明に録音された歌を羨ましく聴いていました。
しかし人様に公開して聴いて頂く限りは、歌唱そのものは勿論ですが、できるだけ雑音やノイズの少ない綺麗な録音を心がけたいものと思っています。
今回は良い経験をさせていただいたと喜んでいます。
これからはもうこんな厚化粧は無理ですが、薄化粧くらいはしてゆきたいと思っています。

早速にお聴きいただき、コメントをありがとうございました。
アキのいちご
2016/06/19 17:59
チコさん、私もアカペラで歌ったのは初めてです、カラオケ演奏がバックにないと、とても聞けない歌唱ですね、自分の歌ながら嫌になります。
でもこれを加工するとそれなりの歌になるものですね、私も驚きました。
何時も聴いていただきありがとうございました。
お体ご自愛ください。
アキのいちご
2016/06/19 18:05
今晩は!アキのいちごさん^^

素晴らしい仕上がりになりましたね♪
きっと達成感で一杯でしょうね!
10年前にブログを始め、自己流でしたので
一つ〜〜目的をクリアできた時の達成感、
そんな頃を思い出しました。
このPC生活が今影響してか
この春から体調崩し(座る姿勢に問題が)
PCから少し距離を置くようにしています。
Mさんからいろいろアドバイス頂いたのに
残念に思います。
アキさん、今後益々楽しみができましたね^^
素敵な歌声有難うございました^^
yun
2016/06/20 20:08
透明感いや増す今回お初の試みアップ、すばらしいですね。
私は外に気軽に歌いにでられない環境もあってオタク録音専門ですが、機械にも疎くせいぜいエコーを効かせるくらいで、なんのテクもありません。
またライブの臨場感をとアップされているお仲間も多く、思い切り声を出し、歌えることが羨ましかったりもします。
そういうアップを続けてこられたいちごさんの今回のチャレンジ、いちごさんの素敵なお声があってこそ、プラスがプラスを生んだ仕上がりとなって、素敵に聞かせていただきました。
ありがとうございました。
三の君
2016/06/21 13:00
京都のお仲間アキのいちご様、
今日は、アカペラもさすがに実力者
素晴らしいです、私も若い頃は
フォーク歌っている頃ですが
スタジオ録音何度かしてます
ミキシングだけで凄く変わることも
知っています、そして楽器
例えばアコースックギダー一つとっても
素晴らしい音になりますね、
今回のお話し私も思い出すことや
なるほどと感心することも多く
勉強になりました、一度喫茶でお会いしたいです
ありがとうございました。
コルトプラス
2016/06/21 14:40
yunさん、パソコンやりすぎですか、確かにパソコンの姿勢は大事ですよ、私も腰を痛めましたから、でも椅子に姿勢よく座るようになってから随分良くなりました、しかし今度は目が疲れて困っています、やりすぎはいけませんね。
今回の事は一度こんな綺麗な録音で歌えたらと思っていましたが、思わぬ事から念願が叶い喜んでいます。
人様に公開して聴いて頂く歌はなるべくなら綺麗な録音で聴きやすい方が良いですから、勿論歌唱は一番気をつけて歌うようにしています、いい加減な仕上がりの歌をアップするのは聴いてくださる方に失礼と感じていますから、自分なりに基準点を決めていまして、それをクリアしていない歌はアップは控えています。
でも今回の歌は自宅で歌っていますので、カラオケの精密採点の点数はわからないので、もしかすると合格ラインに達してないかもしれませんね。
yunさんもパソコン無理をせずに、マイペースで歌を楽しんでください。
お立ち寄りありがとうございました。
アキのいちご
2016/06/22 16:55
三の君さん、お立ち寄りありがとうございます。
君さんは以前から自宅のパソコンで録音されていますね、パソコンでの録音は素人の録音では鮮明なノイズのない良い録音環境と思います、本当は私も試してみたかったのですが、ソフトを入れるまでは出来ましたが、何の知識もないので残念ながら後が続きませんでした。
それと自宅で歌うのは、思い切って声を出せない気がして諦めました、しかし君さんはパソコンカラオケのベテランなので自宅でも、見事な歌唱をされていて感服します。
本当は自宅であれだけ歌えたら最高なのですが。
今回の歌はMさんのご好意で以前から試して見たかった歌にお化粧、それも厚化粧が出来ました。
でも素顔がもう少しよく歌えていたらもっと美人の歌に仕上がったのにとちょっと残念な気もします。
いずれにしましても念願かなって喜んでいます。
これからもなるべく雑音のない綺麗な録音環境で歌をと、思っています。
お聴きいただき嬉しいコメントをありがとうございました。
アキのいちご
2016/06/22 17:19
コルトプラス様、お立ち寄りありがとうございます。
元プロの貴方様にはこのミクシングの事はよくお分かりと思いますが、素人の私は初めての経験でした、プロ歌手のCDの繊細な歌声とバックの演奏は最高の録音環境でしかできない事と思っていましたが、今回Mさんのご好意で私の拙い歌にミクシングをしていただきました、以前から一度こんな事ができないものかと思っていました。
それが実現しまして喜んでおります。
貴方様の歌も初めて聴かせていただいた時から欠かさず興味深く聴かせていただいておりますが、カラオケ喫茶での録音は少し物足りないものを感じておりました、もう少し良い環境で歌われたらご自身の実力通りに今以上に素晴らしい作品に仕上がっていたのにと感じておりました、そんな良い録音環境で歌われた歌を聴いてみたいと思っております。

もし喫茶で偶然お会いしましても、貴方様の歌唱に圧倒されて、私はとても歌えないと思います。
お互いブログで歌って、聴いているのが良い刺激になっていてちょうど良いのかなとも思っています。

ご丁寧なコメントをいただき、ありがとうございました。
アキのいちご
2016/06/22 17:52
アキのさんおはようございます
暫くです懐かしい歌ですねタイトルで覗いて見たら
今回はコメント欄ありましたね
随分クリアの音に仕上げてくれましたね
私もテレビスタジオでの収録とき後でドラマの
中で唄って入る自分の声聴いたら驚きました
やはりプロが音を作ると凄いです
アキのさんもいい経験しましたねこの様にいつも
唄えるといいですね
難しいことは考えないで元気に唄いましょう
唄えるうちが花です素敵でした。
コスモス1
2016/06/23 05:19
コスモスさんこんにちは、何時もコンスタントに歌のアップを続けていますね、次から次と歌う曲が見つかって羨ましいです。
私はなかなかピンとくる曲に出会わなくて最近は一ヶ月に1曲のペースです。
コスモスさんも昔このようなミクシングを体験なさってるのですね、プロの音はやはりいろいろと手間をかけて作り上げているのですね。
私も今回は良い経験をさせてもらいました、このようなミクシングはもう無理ですが、これからは私なりに音質にもこだわって歌っていきたいものです。
コスモスさんもお元気で声が出るうちに、沢山の作品をアップしてください。
お聴きいただきコメントをありがとうございました。
アキのいちご
2016/06/24 17:32
美声歌手皆さんおそろいで感想ありがとうございます。
NET公開のマナーについては前段でいちごさんが述べられているので、ここではミクシング(MIX)についての基準となる考えを述べさせていただきます。
私のブログの冒頭に示したMIXについての解説に、後日MIXでアカペラ音質が変化していく様子をファイルでアップしてありますので参考に聴いてみてください。
カラオケ(オケ伴)とのMIXの基本はDTMで製作されたオケ伴を除いてバンドによるレコーディングルームとミクサー・スタッフによるオケ伴のルーム条件にアカペラをいかに同じ条件にシュミレーションするかにかかっています。
この条件が皆さんカラオケのエコーと言っている残響
(業界語はリバーブ)付加の掛け方が一番重要な項目となっています。
狭いカラオケボックス等でエコーをかけるとオケ伴にも掛ってしまい、聴感上はよく言われた反響の強いタイル張り室内で歌う時のような仕上がりになってしまいます。
これでは、皆さんの作品は台無しですよね。歌声に、お化粧との話ですが、私の言うメイクアップとは(不足を補う)方の意味ですから気にすることはないでしょう。
プロ歌手CDの音質とライブやメディアでの音質が違いすぎるとのことですが、録音されたルームの大きさが異なれば当然変わります。放送でもスタジオ出しと公開でも歌の音質は変化します。

Mさんですその1
2016/06/26 22:51
デジタル時代です。その恩恵を受けてより良い作品を残していただきたいものです。
ちなみに私のMIX構成はPC・アナログチャンネルミクサー・デジタルエフエクターで、私自身の耳だけが頼りなので、いただいたアカペラは、まず波形を調べ大きなクリックノイズの有無を確認してからアナログミクサーに写し作業が始まります。
以上多少とも参考になれば幸いです。
実行第一号のいちごさん。ありがとうございます。
今後一人でも多くの歌い手さんの音質が良くなれば幸いです。
今後ともよろしく。
Mさんですその2
2016/06/26 22:53
いちごさんの歌唱だからこういう結果になるんでしょね〜
出てない声は細工の仕様がない。低音部が出ないおいらには、無理な作業です。昔はパソコンで歌ってましたが、今はICレコーダーばっかりです。
喫茶の雑音はライブで歌ってると想えばいいし^^;
良い歌をお聞きしました。
肥後
2016/06/30 18:13
Mさんおはようございます。
先日はお世話になりました、Mさんのミクシングは素晴らしいものでした、とても良い経験をさせてもらいました、あのミクシングの技術は知識も録音装置もない私には無理ですが、これを参考にしてこれからは自分なりに少しでも良い音質の作品を公開していきたいと思っております、この度は本当にありがとうございました。
アキのいちご
2016/07/01 09:55
肥後さん、おはようございます。
肥後さんは低音部が出ないようですが、私は肥後さんのように高音部が出ません、そこが素人の悲しさなのでしょうか、音域が狭いと言う事なのでしょうね。
肥後さんは昔はパソコンカラオケでしたね、あの頃の肥後さんの声はなめらかでなんとも言えない魅力のある美声で惹かれるものがあり羨ましく思って聞いていました、鮮明な音質で聴き入っていました。
あのソフトの件もどんなソフトを使われているのかと、お尋ねをした事もありましたね、しかし教えていただいたソフトも結局使いこなせずじまいでした。

でも何時の頃からか、喫茶やボックスでの録音にかわりましたね、やはり音質が落ち、肥後さんの声も以前とは少し違っていて、肥後さんの美声に魅力を感じていたファンとしては正直残念に思ったものです。
喫茶などで歌うのはお客さんが居て緊張感もありライブ感覚で歌えるので、確かに自宅でパソコンの前で歌うよりも楽しく歌えるかもしれませんね、私もボックスで録音の為に独りで歌うよりも喫茶でお客さんの前で歌う方が楽しいと感じています。
しかし喫茶の歌はどうしても余計な雑音やスピーカのノイズ音が入りますので、聞く方としてはやはり聴きづらい歌声に感じてしまいます、先日の「大阪暮色」などはその典型でしょう。
私は公開して皆さんに聴いてもらう作品は、喫茶でのその場限りでなく、何年も後々までブログやYouTubeに残りますので、素人の拙い歌ながら少しでも良い音質の聴きやすい歌をアップするように心掛けています、それにそのほうが少しは上手く聞こえますからね。

肥後さんのご事情はわかりませんが、私は以前のパソコンカラオケの肥後さんの美声が今でも忘れられません。

コメントをいただきありがとうございました。
アキのいちご
2016/07/01 10:43
「時計」をアップしてくれたんですね。有難うございました。実は、諦めていたんですよ。でも、イチゴさんにおねだりして、本当によかったと思いました。素晴らしいです。「時計」にコメント欄がありませんでしたので、場違いですがこの場所をお借りしました。
ツカチャン
2016/09/14 14:05
大変遅くなりましたが、このジャンルの歌は滅多に歌っていませんので、それに新曲なのでなんとかアップしたいと思っていました。
はじめはなかなかピンとこない曲でしたが、何度も聞いているうちに、魅力を感じるようになり覚えることが出来ました、仕上がりはあまりよくありませんがここらが限界と思います。
リクエストをいただかねばおそらく歌っていない曲でしたが、おかげでこんな歌にもチャレンジ出来ました、ツカちゃんありがとうございました。
アキのいちご
2016/09/14 17:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
『夜霧よ今夜もありがとう』 初めてお化粧をしました。。。 アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる