アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「男のブルース」 三船浩の低音が魅力的でした・・・

<<   作成日時 : 2015/03/18 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今回の歌は三船浩のデビュー曲「男のブルース」です、これはお仲間の方から

お勧めをいただいた曲です。

昭和31年、私が11歳頃の歌なので随分古い歌ですが、フランク永井や

石原裕次郎らと低音ブームの波に乗り大ヒットしました。

子供の頃の歌ですがメロディーだけはよく覚えています。

三船浩はソフトな低音が魅力の歌手ですが、低音だけでなく高音もとても綺麗な

声の歌手で、この歌も低音域から高音域迄、非常に音域の広い曲であまり

音域の広くない私には声が出なくて、思った以上に難しい歌でした。

ですから、今まで三船の歌は一曲も歌っていなかったのです。

今回はお勧めをいただいたので彼の歌に初めてチャレンジしました。

メロデイーは覚えていましたので、原曲を改めて聞かなくても歌える歌でしたが

やはり声が出ません、低音にキーを合わせれば高音が出ない、高音にキーを

合わせれば低音が出ない、とにかく難しい歌で、これ以上は何度歌っても

声が出ないので、これがいっぱいと思い諦めてアップしました。

この歌を主題歌にした映画も作られ彼も出演しましたが、2005年に76歳で

亡くなっています。

三船浩のプロフィール





 『男のブルース』
 歌 三船浩  作詞 藤間哲郎  作曲 山口俊郎






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「男のブルース」 三船浩の低音が魅力的でした・・・ アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる