アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『情け雨』 来月の課題曲です・・・浜博也の曲は初めてです

<<   作成日時 : 2012/05/23 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回アップした曲は今月の課題曲でしたが、今回の歌は来月の課題曲です。

この歌は久しぶりに歌ってみたいと思った新曲でしたので、先生にお願いして

来月の課題曲にしてもらいました。


画像



2月発売の浜博也の『情け雨』です、この歌は岡千秋の作曲による演歌ですが

歌っているのが、元東京ロマンチカのボーカルをしていた浜博也なので、

演歌と言っても、軽い感じのしっとりとした演歌に仕上げています。

ですから最近「ど演歌」は少し敬遠気味の私にもす〜と入ってきました。

彼の曲は2年ほど前に「新宿二丁目・迷い道」を聴いて良い曲と思いましたので

何時か歌ってみるつもりでしたが、その後原曲を聴く機会もなく、

そのままになっていましたが、2月にこの歌が発売されて、覚えやすい曲なので

こちらを先に歌ってみました。



浜博也は私のまったく知らない歌手でしたが、4年ほど前に先日ブログで

紹介した素人の歌の投稿サイト「歌ブロ」になんと彼が五木ひろしの「高瀬舟」を

映像入りで投稿していたのです。

コブシを効かせた演歌調の歌い方でとても上手くて、私も「高瀬舟」は歌うのですが

まったく比較にならないほど素晴らしい歌唱で、こんな上手い素人がいるのかと大変

驚きました。



しかしちょっと顔に見覚えがあり、以前テレビで見たような気がしていましたが

その後、彼がプロ歌手の浜博也だと分かりました、この「歌ブロ」にはこの他にも

演歌歌手の若山かずさ等、数人の歌手や芸能人が歌を投稿していましたが

どうやら仲間内のお遊びでカラオケボックスへ行き、そこで歌っては投稿していた

ようでしたが、兎に角その時に初めて浜博也を知りました。





浜博也は未だ代表曲と言えるようなヒット曲も無い歌手なので、滅多にテレビに

出ることもなく、彼を御存知の方は少ないと思いますので、彼の略歴を簡単に

載せておきます。

●和57年、TBSテレビ「11時に歌いましょう」で見事3週勝抜いて、
 200回記念グランドチャンピオンで優勝。

●昭和58年5月“鶴岡雅義と東京ロマンチカ”のメインボーカル“あがた浩也”として
 ユピテルレコードより「朝の蝶」でデビュー。

●昭和61年、東京ロマンチカをひとたび離れ “高木浩也”となり翌年キングレコード
 より「女の未練」でソロデビュー。

●平成元年、“鶴岡雅義と東京ロマンチカ”に復帰。同年8月、東芝EMIより
 「千歳空港」を発売、4作品を発表する。

●平成6年、“浜 博也”と改名、元衆議院議員浜田幸一氏の作詞による「男の浪漫」
 を日本クラウンより発売。

 その後も数曲のスマッシュヒットを出すも未だ代表曲と言える様なヒット曲は

 ありません。






★今回は来月のカラオケ教室の課題曲ですが、好きな歌はすぐに覚えましたので、

 レッスン前ですがアップしました。


 『情け雨』
    歌 浜博也  作詞 槙桜子  作曲 岡千秋



(原曲−1)

歌詞 http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=125709







☆以前アップした歌に簡単な画像をつけました。

『夜霧のブルース』













[CD] 浜博也/浜博也ゴールデンベストアルバム
ぐるぐる王国 オレンジ DS
1週間前後の発送(土日祝を除く)詳しい納期他、ご注文時はお支払・送料・返品のページをご確認ください発

楽天市場 by [CD] 浜博也/浜博也ゴールデンベストアルバム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『情け雨』 来月の課題曲です・・・浜博也の曲は初めてです アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる