アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『里がえり』 カラオケ喫茶の七不思議・・・・

<<   作成日時 : 2010/09/13 21:35   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

先日は私のカラオケライフの中の、カラオケ喫茶のことを書きましたが、

今日はその「カラオケ喫茶の七不思議」の一つを書いてみたいと思います。

みなさんは素人の方の歌を聴く時に、どの様な曲に一番興味を持って

聴かれますか?


画像




私がカラオケ喫茶に行き始めた頃に、不思議に思ったのは、お客さんの歌う曲が

私の全く知らない曲、聴いたような気がするが誰の歌か知らない曲、そんな曲を

歌う方が意外と多いのに驚きました、私は昔から歌が好きなので、歌謡曲であれば

多少でもヒットしたような歌はほとんど知ってるのですが、そんな私が曲名も歌手名も

知らない、始めて聴く歌を歌う方が結構多いのには驚きました。



新しく発売された新曲なら分かるのですが、以前に発売されたような歌で全く

知られてない、ヒットもしていない歌を聴いていても、正直あまりピンときません。

私が一番熱心に聴くのは、やはり私の好きな持ち歌を歌われたときです。

一緒に口ずさむ事もできますし、又原曲との比較、私の歌との比較など

その方の歌唱で参考になる良い所は自分の歌に取り入れたりと、素人の方の歌は

いろんな角度からの見方聴き方が出来るので、プロ歌手の歌を聴く場合とは違った

楽しみがあるのです。



その次に熱心に聴くのは持ち歌ではないが、良く知っている好きな歌です

ヒット曲なら殆ど知っていますが、その中でも好きな歌が興味深く聴く事が出来ます。

ですから私も基本的には喫茶ではなるべくお客さんが良く知ってるような歌

つまり、ヒット曲を歌うようにしています。

知られてない様な歌で好きな歌は、ヒトカラに行った時だけに歌う事にしています。



五木ひろしの歌でも、ヒットもせずテレビでも放送される事もないような歌は沢山ある

のですが、私は同じ聴くのならやはり五木の歌でも良く知ってるヒット曲、名曲を

聴いてみたいのです。

でも、その喫茶が一年に一度開催する歌謡祭でも、やはりそのような知らない曲を

歌う方が多いのです。

しかし歌の好みは人それぞれなので、初めて聴く歌を興味深く聴く方も多く

いらっしゃるのでしょう。



そんな訳で、私はブログでもなるべく皆さんが良くご存知のヒット曲を中心にアップ

するようにしています。

でも、時にはあまり知られてないような曲で私が好きな歌もアップする事も

ありますが、今日の歌がそんな歌です。

この歌も泣いてしまった歌です。




「嶋三喜夫」略歴

三橋美智也の曲を聴き感銘を受け、歌手を目指し16歳で上京するも断念し

故郷へ戻る。

その後、再び三橋美智也の民謡教室へ入門し付き人として15年勤める。

そして、56歳で「里がえり」でデビュー、この記録は大泉逸郎がデビューするまでは

最高齢のデビュー年齢記録である。

三橋美智也の声に非常に良く似た歌い方をする歌手で、この曲は2001年に発売

され当時はデビュー曲でもあり話題になりました。









 『里がえり』
     歌 嶋三喜夫  作詞 杉紀彦  作曲 水森英夫








歌詞 http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=14887







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
アキのさんが仰ることはよく分かります
年代も少し上ですから…
然しいい歌でも35年代以前の歌は古さを
感じることは確かです…
でもこの様な歌この時代の歌の方が好きだと
言う方も沢山いると思いますよ…
それはそれで好みが有りますのでいいと
思います〜
歌もその時代時代で変化するので
仕方がないですね〜
わたしの場合その頃の歌はいいも悪いも
唯聴いていただけだったのでハートに響く
ことなく心が子供だったのですね〜
以前にも話したが映画音楽の方に興味を持って
いたから〜
今での若者の歌には好みも違うので付いて
いけません。
ヒットしてもしなくも聴いていて自分の
ハートに響く歌そんな曲に巡り合ったら
古くも新鮮さを感じますそかな心境です。
コスモス1
2010/09/14 09:16
例えば五木ひろしさんで皆が知っている歌は何気に聞き流しますが「エッ?五木ひろしがこんな歌?唄っていたの」と改めて感動することがあります。
そんな歌聞かせてあげて下さいね。
喫茶でこの方最近知りました。しっとりと聞かせていただきました。
マンマ
2010/09/15 09:18
素朴で淡々としている歌が、いちごさんにかかると何とも言えない味になるものですね。
これが、演歌の醍醐味というものなのでしょう。
素晴らしい歌唱を聴かせていただきました。
ありがとうございます。
あおいレイ
2010/09/15 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
『里がえり』 カラオケ喫茶の七不思議・・・・ アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる