アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹内まりや 『人生の扉』 息子からの突然のリクエスト

<<   作成日時 : 2010/01/31 10:54   >>

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 24

『人生の扉』  竹内まりや

画像



昨年の10月末に、神奈川に住んでいる長男から、突然メールでリクエスト

が来ました。

息子とは私のカラオケの話などは滅多にすることもなく、このブログの

事は知っていますが、殆ど見た事はないでしょう。

そんな息子からの思いがけないリクエスト、驚きましたが、嬉しくもありました。



竹内まりやの「人生の扉」と言う曲でした。

しかし、竹内まりやの名前は知っていますが、顔は知りません、

勿論この歌も聴いた事がありません、コマーシャルソングになってるので

微かにメロディーは聴いた様な気はしましたが。



早速ユーチューブで探して聴きました、3回ほど聴いてるうちに、気持が高揚

してきて、なんとも言えない暖かい感情が胸に広がり、感動したのでしょうか

涙が出てきました。

これは歌わねばと思い、覚えようとしましたが、歌謡曲専門の私には大変に

難しい曲でした。



この歌は坦々としたメロディー中に、彼女独特の微妙な節回しが入っていて

更に私の一番苦手な、英語の歌詞も入っています。

11月中、いや遅くとも年内には歌えると思っていたのですが、なかなか

思うようには歌えませんでした。

年明けには、と思いましたが叶わず、今もまだ納得いかない歌ですが

リクエストから、3ヶ月にもなりますし、これ以上は私には無理な曲と

思いましたので、本日アップすることにしました。



この曲は、「人生」をテーマにした曲ですが、今迄生きてきた過ぎ去った時は

気がつくと、とても早く、だからこそ過去を見つめ直し、今からの人生を重く

感じながら、これから先を大切な人たちの為に、しっかりと歩んで行こうと歌い

上げている曲ですが、息子がこの曲をリクエストしたのには理由があったのです。



息子は2年ほど前に難病と言われる病に罹り、一時はどうなる事かと心配

したのですが、幸いにも数ヶ月の入院とリハビリで元通りに回復し、職場復帰も

果たし、今は元気に働いています。

そのときの体験は、息子にいろいろな事を考えさせたのでしょう。

そして、この曲にこれからの人生にとって大事なもの、大切なものは何かと言う

事を感じ取ったのかもしれません。



私としては、息子が家族を大切にし、幸せな家庭を築き、しっかりと今後の

人生を大事に生きて行ってくれる事を願うばかりです。








 『人生の扉』    作詞・曲・歌  竹内まりや










歌詞・和訳詞

春がまた来るたび ひとつ年を重ね 目に映る景色も 少しずつ変わるよ
陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く 気がつけば五十路を 越えた私がいる
信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら
どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ


I say it’s fun to be 20            20歳ってとても楽しいと思うわ
You say it’s great to be 30         30歳だって最高でしょ
And they say it’s lovely to be 40    40歳は素敵だって言うわよ
But I feel it’s nice to be 50        でも50歳だってとても良いと思うわ


満開の桜や 色づく山の紅葉を この先いったい何度 見ることになるだろう
ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ


I say it’s fine to be 60           60歳は素晴らしいし  
You say it’s alright to be 70       70歳は申し分ないし 
And Athey say still good to be 80    80歳になってもまだいけるみたい
But I’ll maybe live over 90        そんな事をいっていたら、90歳以上
                          まで生きるかもよ


君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように
長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ


I say it’s sad to get weak         弱くなっていくのは悲しいことだし
You say it’s hard to get older      歳をとるって事は辛いことだと言うし 
And they say life has no meaning   人生に意味なんて無いと言う人もいる

But I still believe it’s worth living   でも、やっぱり私は、生きる事には
                         価値があると信じてる
But I still believe it’s worth living   でも、やっぱり私は、生きる事には
                         価値があると信じてる







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
アキのさんいい息子さんですね〜
殆ど大きく成った息子からはそんなリクエスト
は来ません親子の絆が分かります…
余り唄ったことのない
歌、それに答え直ぐに覚えようという親心
そのことが大切だと思いますよ〜
素敵に覚えられたことを息子さんに
知らせて上げているでしょうね〃
(親爺もなかなかやるな〜)と
見直されますよきっと…
いい話しありがとうございました。
コスモス1
2010/01/31 14:36
いちご伝説に残る一曲と思います。
感動なくしては聴けません。
私もこの歌をテレビで見たとき、涙ぐみました。
そして再放送のときビデオに残し、いつの日にか覚えようと思ってましたが、これだけの大作なので手付かずのままです。
息子さんの病のときは、ご両親様何ほど心配なさったか、推察されます・・完治とのこと何よりでした。
今回の歌で、息子さんと共通の話題ができましたね・・親爺さんの鼻高々の顔が目に浮かびますよ・・
京都と神奈川、両方の皆々様のご健勝を祈ります。
感動の歌・・有難うございました。
あおいレイ
2010/01/31 15:21
こんにちは!いちごさん♪
大変いいお話伺いました。
息子さんからのリクエストでしたら
何をおいても頑張りますね!!
それにしても難病を克服された息子さん、
本当に心よりお喜び申し上げます。

ところで竹内まりやさん、大好きです。
この方の声の特徴は
日本人離れしてるというか、魅力的な声で
真似するのも難しいです。
好みはあると思いますが・・・
すばらしい曲に挑戦されたいちごさんにです。
yun
2010/01/31 16:13
息子さんからのリクエストがあった話を読んですごく感動しました。
大病を患ってこの歌が耳に流れてきたのでしょう。

ふと人生について考えたとき、父親の生き方にこの歌を合わせたのでしょう。
いい話のあとにこの歌を聴かせてもらいました。
メッセージソングですね。
感動しました。
風の旅人
2010/01/31 18:13
この曲は、某所である方が歌われてるのを聴き
いい曲だなぁ〜と心に響いた曲でした。
ここでもいちごさんから聴かせていただけて、
そして、息子さんとのいきさつも読ませていただき
感動しております。
子供達も大きくなると、親と触れ合う事も照れくさいですよね。息子さんも、病魔に侵され全快された今、その当時に感じておられた家族や、これからの人生についての気持ちを、言葉ではなくお父様のいちごさんに伝えたかったのかもしれませんね。
素晴らしい曲を聴かせていただきました。
音流
2010/01/31 19:14
アキのいいごさん、息子さん難病完治された事、その息子さんのリクエストに答えられアップされた曲素晴らしい感動を頂きました。有難うございました。
わこ
2010/01/31 19:54
大変でしたね。。と一言では言えない、辛い日々を送られたのでしょうね。しかし完治されて、本当におめでとうございます。
息子さんがメールでこの歌を「リクエスト」されたなんて、このメールには、息子さんのアキさんへの感謝の気持ちも、詰まっているんですね。
「生きる」という意味を私たちに教えてくれる、説得力のある素晴らしいアキさんの歌声でした。ありがとうございます。
マンマ
2010/01/31 21:10
素晴らしい歌ですね、感動しました。辛いときに受けた恩は忘れることはできませんし、その人は苦しんでる人の気持ちがわかる人になります。いい息子さんですね、私も軽い難病にかかっていますが、横着ばかりしています^^。横文字の歌詞も中々のもんじゃないですかぁ・・・私にゃ歌えません。ベロを噛みます。
肥後
2010/01/31 21:51
アキのいちごさん
素敵な歌を聴かせていただきました。
息子さん全快されてよかったですね。
病気になって初めて健康のありがたさをわかる気がします。
それと平凡な生活が大事って事も。
お父様に託された思いは明日の生きる力になって、
ご本人もお父様もご家族も、そしてこうしてこの歌を聞かせていただいたみんなにも、大きな感動と勇気を与えたと思います。
今日はちょっと疲れてるので、この歌が心に響いてきます。
いい歌聴かせてもらって本当にありがとうございました。
「人生の扉」は自分で開けばいいんですね。
今を大切にって実感します。
ももこ
2010/01/31 22:17
アキのいちごさん!すばらしい感動もののこの歌をやりましたね!人生って本当に人それぞれに生きることのかげには華やかだけではない、心を動かされるものがありますね。それを歌うことで表現するのは本当に素晴らしい事ですね!いま、NHKスペシャル「無縁社会」というのを見た後だけに、ご子息との素敵な関係を伺って、感激がひとしおです!当方もこの歌60%程度の状態になりつつありますが、アキのいちごさんの域には達せそうもありません。
ありがとうございました!!!
のほほ〜ん
2010/01/31 22:35
アキの兄ちゃんのメッセージを読み
歌を聞き・・・・・・・
心がジンジンしています
胸が高鳴っています
目頭が熱くなってきています
心がほっこりしてきています
胸がキュンっとなっています
その後の言葉なんか見つかりません
素晴らしかったです
ありがとうございました
やまちゃん
2010/02/01 00:42
感動しました。良い歌ですね。
いちごさんの歌を聴きながら、皆さんのコメントを
読んでいると目頭が熱くなりました。最近、涙腺が緩くなりました。一度の人生、大切に生きて行きたいです。いちごさんの歌を聴き、気持ちが落ち着きました。ありがとうございました。
カズ
2010/02/01 10:50
☆*:.。o。.:*アキのいちごさん*:.。o。.:*☆
☆ヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノこんにちは〜✿✿✿

初めまして。
コスモス1さんの所から来ました。

この曲、大好きなんです。
だから、聴きに来ました。
私はこの曲のように生きて行きたいと常に思っています。

そして、記事を読んで胸がいっぱいになりました。
息子さんからのリクエスト、色々な想いがあったと思います。
息子さん、回復されて良かったです。。
息子さんとの優しい関係、すごく素敵ですね。

想いがいっぱい込められてるアキのいちごさんの歌、とっても素晴らしかったです。
どうもありがとうございました。
☆めい (。・_・。)ノ☆
2010/02/01 17:29
アキさん、私はこの歌は知りませんが、竹内まりやさんの曲でしたか。ジャンル的に見たら多分アキさんには凄い挑戦ですね。でも、いい歌ですし、うまく唄われていますね。
難病を克服された息子さんとのエピソードも感動でした。有難うございました。
しげ
2010/02/01 23:28
何回聞いても良い歌です。今日はいちごさんの「人生の扉」ばかり聞いていました。歌えないけど覚えたいです。
カズ
2010/02/02 21:30
「人生の扉」聴いていただき有難うございました。
また、温かいコメントや気持玉を頂いて、嬉しく、有り難く思っています。
この歌は私には特別な一曲と成りました、息子は勿論、私にもこの歌は、これからの人生の思いを新たにする歌と成りました。
大事に歌って行きたいと思います。

皆様、本当に有難うございました。
アキのいちご
2010/02/03 09:06
こんにちは^^いちごさんの前置きを読みながらこの歌をお聴きするとより一層感動しますね、良い息子さんをお持ちで羨ましいです、ホントにいちごさんにとって特別な曲ですね、沁みる歌を有り難う御座いました。 追伸 先日教えて頂いた曲、今日UPされました、何分昔の事でウロ覚えの為、直す所など有りましたらご指摘頂ければと思います。
えれじぃ
2010/02/03 14:24
むずかしく素敵な歌に心を込め
やさしく響く歌声に感動しました。
有難うございました。
うたふうせん
2010/02/03 21:10
おはようございます
実は、昨日も来ました。
コメントできずに帰りました。
知人からこの歌を教えてもらって聴いた時、感動を覚えました。
CDも買って何度も聞きました。
そして勇気をもらいました。素晴らしい曲だと思います。アキのさんが歌うこの曲も、何と表現していいか分からないくらいの感動です。息子さん 本当に良かったですね。病気と闘っていた時、本人はもちろん御家族の方達の心痛、お察し致します。完治、おめでとうございます。私もこの歌のように生きていくことに価値があると信じ、愛する人たちの為に生きて行きたいです。アキのさんありがとうございました。
みゅ〜
2010/02/04 09:45
いや〜〜〜素晴らしいですね〜〜
感動しました。
息子さんからのリクエストだから一生懸命練習したんですね。
こんなに難しい歌をあまりにも完璧に歌いあげていて驚きました。
英語のとこもお上手でしたよ^^
・・っと言っても、私は全然英語できませんけど。^m^
素敵な歌をありがとうございました〜
ゆりこ
2010/02/04 14:25
あの。。。ここにすいません
終止符どこでしょうか^^;;
みゅ〜
2010/02/04 16:43
みゅ〜さん。
拙い歌ですが、3月の2日でした。
アキのいちご
2010/02/04 17:06
アキのいちごさん 素晴らしい歌ですね。
詩も良いですよ。
介護の世界では60歳は子供、70歳は若造、80歳越えてやっと大人。90歳越えて初めて歳の自慢ができます。
歌詞の意味がよくわかりますよ。
私の施設でも90歳を超えた方の昔話を聴くと、若い頃大病した方が多いのに驚きます。息子さんのきっと長生きしますよ。 
それにしてもいちごさん、この難しい歌良く覚えましたね。脱帽です。父の愛でしょうね。
何時もながら素晴らしい歌唱力です。

2010/02/04 22:43
いちごさん! 
感動的なお話が あってのいいお歌♪
何度も 何度も 聞かせて頂きました。
息子さんとの『二人三脚の歌』ですね・・・
心を込めて唄われてるのが
ひしひしと伝わって来ます。
息子さん お元気になられて
本当に 良かったですね!!

こんな優しい息子さんに育てられた
お父さんであるイチゴさんにも感動!

その陰で親不孝な自分を反省しながら
聞かせて頂いてる私でもあります。
母は 介護5の不自由な体で
頑張ってるのに・・・・ 
たまにしか帰れないのに
帰っても なかなか
優しい言葉も掛けられないで・・・
帰る度 弱ってる母に
耳が痛い思いも・・・・・・・・
noko
2010/02/09 17:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹内まりや 『人生の扉』 息子からの突然のリクエスト アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる