アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『三つで五百円』 聞くも涙 語るも涙のギター流しの物語 まぼろしの名曲が蘇る

<<   作成日時 : 2009/10/31 19:55   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 20

今日のこの歌、皆さんはご存知でしょうか、私は10日前まで知りませんでした

ラジオの歌番組で、英二郎と言う知らない歌手がゲストに出演していて

この歌を歌ったのです、コミックソングのような歌でしたが、その哀しく哀れな

ギター流しの悲哀を歌った、レトロ感覚の歌(特にセリフ)に惹かれました

画像

            
実は、この歌、34年前の1975年に作られていた歌なのです。

関西の漫談家、西条凡児の弟子だった西条ロックが歌ったのですが、セリフに

放送禁止用語「あんま」が使われていたので、発売早々、この事が問題視され

テレビ・ラジオでのオンエアが事実上不可能になってしまい、このためメディア

での宣伝が全く行えず、レコードの売上も低迷して、埋もれてしまった歌です

「三つで五百円」とは場末の食えない”流し”がお客さんの要求に3曲500円で

何でも歌う、いや踊りでも肩もみでも何でもします!という究極に侘しい訴え

なのです。

とはいえ「知る人ぞ知る名曲」としてカラオケなどでは根強い人気がありました

今回、8月に再リリースされたのは、「三つで五百円〜望郷編〜」として問題の

部分の歌詞をかえて発売されました。

この曲は最近になって、有線のヒットチャートで第一位を達成、今現在でも10位

と健闘しています。


今回このカバーをした、「英二郎」は、本来は英二と言うモノマネ芸人です。

当初レコード会社では、西条ロック本人による再レコーディングを企画しましたが

本人の消息がつかめなかった為(一部には2002年頃に既に亡くなっているとの

話もありますが)英二に白羽の矢が立てられたという事です。

英二郎は原曲の西条ロックの持ち味を出すために、セリフをロックのモノマネで

入れています、そのセリフの語り口が特に印象に残りましたので、私は英二郎

の語り口をマネて歌って見ました。

何故か、カラオケに配信されていたのは、西条ロック版だけでした。

★この曲を作った作詞・作曲のコンビは、あのミリオンセラー曲「昭和枯れすすき」

のコンビです。




 『三つで五百円』  
    歌 西条ロック  作詞 山田孝雄  作曲 むつひろし






 歌 英二郎



西条ロックの歌詞
 http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=83793
英二郎の歌詞
 http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=83792


西条ロックの歌唱
http://www.youtube.com/watch?v=2VC7Owao0IA





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
この歌は確かに根強い人気があって、ワテも大分前に歌っています。
西条ロックの消息についてはワテも聞いていないので、どうしているのか気になっていました。

英二郎がカバーしたのですか。
それも知らなかった。
ワテもこの歌を歌うとき、座敷芸みたいな感覚で、場を盛り上げるときに歌っています。

それにしても早く覚えましたね
感心しますなあ
風の旅人
2009/10/31 21:24
本当に、このブログは、アキのイチゴさんのブログですよね?
びっくりしました!
セリフのあまり好きではないアキのいちごさんの?
セリフばかりじゃないですか?
それに、今までのイメージと全然違うことにびっくり!
驚かせてくれますね!
何度も上にカーソルを持って行って兄ちゃんのブログかと確認しましたから・・
でもなんでもやりますねぇ〜
芸達者です!
やまちゃん
2009/10/31 23:49
いちごさん台詞いいじゃないですか。拍手です。
こんな味のある歌が埋もれていたのですね。
昔と違い今は殆ど外では歌わないので、全く知りませんでした。
いい歌ですね。チョト挑戦したくなる歌です。
しかし、この歌はいちごさんならではの歌のようなきがします。

2009/11/01 02:56
へ-この様な歌があったのですね…
又アキのさんの台詞もいいじゃないですか…
いろんな歌知っていますね〜
関西方面でヒットしたのですか!
素敵でした。
コスモス1
2009/11/01 06:22
凄い・・この一言に全てを凝縮します・・
いちごさんの数ある歌の中に、真似たくても絶対に真似ることが出来ない曲が数曲ありますが、今日又一曲加わりました・・その最たるものがリンダとこの曲ですね・・あっ、それから「サチコ」・・あれ以来、私は唄えなくなってしまいましたよ(笑)・・
いちごさん・・軽トラで流ししませんか・・私、運転手やります・・
凄い歌、有難うございました。
あおいレイ
2009/11/01 10:52
ジャケット見た時は、月亭可朝さんかと思いました^^; 西条ロックさん・・・知らなかったです。
勿論この曲も知りませんでした。
茶化したように見えるセリフに、悲哀が感じられます。 いちごさん 素晴らしかったです^^
音流
2009/11/01 11:30
驚きました。セリフも最高!
聞いた事がある様な、無い様な歌ですが、いちごさん
の歌唱力に感動しています。
歌う歌がない私にとってはあらゆる楽曲を歌われるいちごさんを崇拝しています。
カズ
2009/11/01 14:27
音流ちゃんと同じで、私も月亭可朝さんて思いました。
セリフの独特しいアクセント、ここまで真似されるって素晴らしいです。
色んなジャンルに挑戦されるアキのいちごさんって素敵です。
これからも楽しみにしています。
ももこ
2009/11/02 06:56
あ〜〜〜、役者やなぁ〜〜。ほんと、感心しますよ、アキさんの芸達者ぶり。
昨日、公民館の文化祭で、焼き立て手作りパンを販売していました。全て3つで400円。1個なら140円。売り子のお母さんに「3つで400円ね。そう言えば3つで500円って歌があるよ。」って冗談に言ったら、「???」いきなりじゃあ分かりませんよね。それに、若いお母さんでしたし。
しげ
2009/11/02 09:24
風の旅人さん。

やはり歌われていましたか、この歌は風さんとやまちゃんにぴったりと思っていましたが、すでにアップされていましたね、私は、先日知ったばかりの歌ですが、強烈な印象で歌いたくなりました、勿論この様な、タイプの歌は初めて歌いましたが、さすがにカラオケ喫茶では歌えませんからね。
アキのいちご
2009/11/02 21:35
やまちゃん。

驚かせましたか、私もまさかこんな歌をアップしようとは、先日までは思いもしませんでしたよ、ラジオで初めて聴きましたが、印象に残りました。
この歌は、やまちゃんか旅人さんに向いているような曲と思いましたが、旅人さんはすでにアップされていました、その内やまちゃんも、どうですか?
アキのいちご
2009/11/02 21:40
将さん。

この歌面白いでしょ、私も先日ラジオで聴いたばかりの曲ですが、あまりに面白いのでチョット歌ってみたくなりました、セリフの得意な将さん向きの歌ではないですか、施設の入居者の皆さんには受けると思いますよ。
アキのいちご
2009/11/02 21:45
コスモスさん。

セリフ良いですか、このセリフは英二郎の口調が独特で面白かったので、マネをしてみました。
こんなコミックソングは初めて歌いました。
アキのいちご
2009/11/02 21:49
あおいレイさん。

この歌は真似ない方が、良いかと思いますよ。
私もこの様な歌は初めて歌いましたが、カラオケ喫茶では歌いません。
このブログだけの歌にしたいと思います、でも面白い歌があるものですね。
アキのいちご
2009/11/02 21:53
音流さん。

聴いていただきましたか、少し恥かしいような歌ですが、面白いセリフの中に悲哀が感じられて、なんとも不思議な歌なので、歌いたくなりました。
でもこの歌、今有線で人気が出ているそうですよ。
ジャッケットの写真は確かに可朝に似ていますよね、私も可朝と思いましたよ、でも西条ロックなのですね。
セリフはラジオで聴いた英二郎の口調を真似ています。
アキのいちご
2009/11/02 22:01
カズさん。

旅行楽しまれたようで、良かったですね、あんなに長い旅行は私の憧れです、何時か行きたいと思っています。
この歌は、私は今度初めて聴きました、あまりに面白い歌なので、歌いたくなりました、でもこれが最後です、もう歌わない歌です。
アキのいちご
2009/11/02 22:05
ももこさん。

この歌はセリフが特徴の歌で、なんとも面白いセリフと思いましたので、挑戦しました、英二郎の口調も独特の味があって、面白かったので真似ました。
この様な歌は、もう歌う事はないと思います。
来て頂いて有難うございました。
アキのいちご
2009/11/02 22:11
しげちゃん。

私もこんな歌を歌うとは思っていませんでしたよ、先日この歌を聴くまでは。
でもこれは、これで終わりです、流石にカラオケ喫茶では歌えません。
焼きたてパン、三つで四百円は半端ですね。
有難うございました。
アキのいちご
2009/11/02 22:17
いや〜、アキのいちごdsん、この歌は知りませんでした!
大変見事に歌われていますね!
新境地開拓に、脱帽です〜〜〜〜〜〜!
のほほ〜ん
2009/11/03 00:00
のほほ〜んさん。

面白い歌でしょ、セリフがなんとも良いですね、たまたまラジオで聴いて、飛びつきました、コミカルソングは始めて歌いました、例会で歌われたらどうですか。
いつも有難うございました。
アキのいちご
2009/11/07 11:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
『三つで五百円』 聞くも涙 語るも涙のギター流しの物語 まぼろしの名曲が蘇る アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる