アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『秋冬』 36歳で逝った中山丈二の遺作 競作でリリース

<<   作成日時 : 2009/10/26 17:29   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 22

1984年に発売されたこの歌は多くの歌手の競作でしたが、私は高田みづえ

の歌でしか知りませんでした、特に好きな歌でもなかったので、高田みづえが

結婚して引退してからは、聴く事もなく忘れていました、数年前にラジオから

この歌が流れてきましたが、そのとき歌っていたのは、原大輔と言う歌手

でしたが初めて聞いた名前でした。

ところが、その歌声がとても素晴らしくて、この歌が好きになりました。

しかしその後は一度も聴く機会がないままに、原曲とは少し違った節回しの

箇所もあると思いますが、季節の歌なのでアップしました。

             
画像


この曲は男女の別れを、女性の側から見て、秋から冬にかけての情景に

比喩した詩が印象的な曲です。

1980年6月に、中山丈二が愛用のギターと一本のデモ・テープを残し36歳で

逝去、 そのデモ・テープに入っていた曲が「秋冬」で、当時親交のあった関口宏

峰岸徹、カルーセル麻紀らが協力しあい、自主制作で「秋冬」のレコードを400枚

製作し、それがひそかに聴き続けられてきましたが、 その数年後、高田みづえ

その他、数名の歌手により競作されヒット曲となりました。

高田みづえはこの曲でNHK紅白に出場しています。





 『秋冬』  歌 原大輔  作詞 中山丈二  作曲 堀江童子







 歌詞 http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=42642 






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
サビの部分で、聞いた事のある歌だとわかりましたが全体を通しては知らない歌といえましょう。
タイトルは「あきふゆ」とよんでいいのでしょうか?
今の節にぴったりの歌ですね・・
いちごさんは、この曲のようにあまりメジャーでない歌も本当によく知っておられますね・・
それをいい味を出して唄われるいちごさんは素晴らしい。
あおいレイ
2009/10/26 23:32
この歌を聴いて思い出しました。
高田みずえが歌っていましたね。

「季節の変わり目であなたの心を知りました」
この部分の詩がいいなあ

昔の歌でもこうして歌って貰えると、あぁあの時の歌だ〜と懐かしく思い出されます。
ありがとうございます
風の旅人
2009/10/26 23:44
知らない曲って思ってましたが、
「季節の変わり目を あなたの心で知るなんて…」のとこで思い出しました。
いい歌ですね。
歌いたくなりました。
ももこ
2009/10/27 05:52
「秋冬」高田みずえの歌ですね…
いい歌ですね、聴いたことある程度です。
アキのさんはいろんな歌を知ってますね…
いつかおっしゃっていた友達の1000曲
そのくらいアキのさんもご存知でしょうね〃
次はどんな唄でしょうか!
コスモス1
2009/10/27 06:15
あおいレイさん。

これは「しゅうとう」と言う曲ですが、ご存知ありませんか、結構ヒットした曲なので、ご存知だろうと思っていましたが、高田みづえが早く引退したので、その後はあまり、テレビなんかでは聴く事がなくなりましたかもしれませんね、私も原曲は長いこと聴いていません、昔の記憶だけで歌っています。
有難うございました。
アキのいちご
2009/10/28 06:52
風の旅人さん。

聴いていただいて有難うございます。
この頃はあまり聴かない歌ですからね、でも「季節の変わり目・・・」のフレーズは記憶されていたようですね、
私も原曲は最近聴いていません。
アキのいちご
2009/10/28 06:58
ももこさん。

何時も有難うございます。
ももこさんもきっと昔聴いた事のある歌だとおもいますよ、季節の歌なので、ぜひ歌ってみてください。
アキのいちご
2009/10/28 07:01
コスモスさん。

あまりご存知ない歌のようですが、高田みづえは若くして引退しましたので、皆さん聴く機会が少なくなりまして、ご存知ないのでしょうかね、それなりにヒットした曲ですが。

友達の1000曲は凄いですよね、私はせいぜいその半分くらいなものです。
新しい曲もあまり増えないので、全部アップしたらブログもお終いです。
いつも有難うございました。
アキのいちご
2009/10/28 07:11
高田みづえですか。ジャケットを見て思い出しました。「秋冬」良い歌でしたね。ヒットした曲ですが高田みづえの他の楽曲が思い出せません。
カズ
2009/10/28 17:28
高田みづえさんの歌なのに、アキノさんが歌って全く違和感がないのに驚きました。
演歌も素敵ですが、是非こういう歌も増やしていただきたいと思います^^
これは、いい歌ですね〜〜〜・・
ゆりこ
2009/10/28 19:46
確かこの歌は、ほかにも歌ってましたよね。原大輔でない男性で歌った記憶が・・・
アキさんはどんな歌でも唄えるんですね。
どんな歌でも聞きおぼえがあるので、マンマもそんなに若くは無いんだなぁ〜なんて思っているところです。
次はどんな歌が出てくるのか、楽しみです。
マンマ
2009/10/28 22:29
こんばんは!アキのいちごさん、待ってました「秋冬」ですね!
当方も昨年の11月の例会で原大輔バージョンで歌いました。
これからも、またまた同じように歌う曲が増えるのでしょうかね・・・。タノシミです!
のほほ〜ん
2009/10/28 23:42
私も、”季節の変わり目で、あなたの心をしるなんて”で、思い出しました。
原大輔さんは、他で ”さよならを言わせて”と言う曲を聴かせてもらって初めて知りました^^;
とても良い歌声ですよね。
さっそく”秋冬”聴いてきます^^
音流
2009/10/30 22:25
カズさん。

この歌ご存知でしたか、ヒットしましたものね、でも私はこのジャンルの歌はそれほどは聴いていません、でも好きな歌でしたので、記憶していたのでしょう。
あとは「そんなヒロシに騙されて」なんかもありましたね。
有難うございました。
アキのいちご
2009/10/30 22:54
ゆりこさん。

違和感ないですか、良かったです、これ良い歌でしょ、そんなには知らないのですが、好きな歌でしたので、覚えていました。
歌ったきっかけは、原大輔の歌を聴いてからでした、彼の声素敵でしたから、聞き惚れました。
演歌が多いので、このジャンルはあまり歌わないのですが、頑張ってみます、有難うございました。
アキのいちご
2009/10/30 22:59
マンマさん。
お忙しいのに聴いていただいて、有難うございます。
これは沢山の方が歌っています、三ッ木清隆とかも歌っていますよ。
次はご当地ソングの東北編の予定です、また演歌になりますね。
アキのいちご
2009/10/30 23:11
のほほ〜んさん。

驚きましたね、この曲も歌ってられましたか。
この歌は、今はほとんど歌う方ない歌ですよね、この歌も原大輔バージョンで歌っています。
いつも聴いていただいて有難うございます。
のほほ〜んさんの、この歌聴きたいです。
アキのいちご
2009/10/30 23:15
音流さん。

やはり、あのフレーズで思い出されましたか、原大輔とてもよい声していますよ、原の歌を聴いてなければこの歌を歌ってなかったと思います。
いつも来て頂いて嬉しく思います、有難うございました。
アキのいちご
2009/10/30 23:18
この歌知らないと思って聴いていましたが、段々聴くうちに聞き覚えのあるフレーズがドンドン出てきました。「季節の変り目を〜〜」は特に印象が 
高田みづえの歌だったのですね。掘り起こせばいい歌がまだまだありますね。
今日もいい歌きかせていただきました。

2009/11/01 02:41
将さん。

これは昔から、聞き覚えのあるうたで知っていましたが、原大輔の歌をきくまでは、歌ったことがありませんでした、歌い手によって随分と違って聴こえるもの出すね。
聞いていただいて有難うございました。
アキのいちご
2009/11/01 10:18
私もサビの部分で思い出しました。
どの歌を唄われてもアキのいちごさん風味になって とっても素敵で心地よく聴かせていただきました。
ありがとうございました^^
花梨
2009/11/01 15:38
花梨さん。

皆さんサビのところはご存知のようですね、何人もの歌手の競作でしたので、誰の歌か分からないようになったのでしょうね、お褒めのコメント嬉しく思いました、聴いていただいて有難うございました。
アキのいちご
2009/11/07 11:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
『秋冬』 36歳で逝った中山丈二の遺作 競作でリリース アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる