アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『いちご白書をもう一度』 団塊世代には、忘れられないバンバンの初ヒット曲

<<   作成日時 : 2009/09/03 18:21   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 17


ユーミン、こと、あの松任谷由美さんが、この「『いちご白書』をもう一度」の

作詞・作曲者である荒井由美さんと、同一人物であることを、知ってる人も

ずいぶんと、少なくなりましたが、バンバンというのが、「ばんばひろふみ 」

さんのニックネームということは、知っている人は多いと思います。

でも、バンバンというのは、最初、三人のグループ名で、あとのメンバーは

高山弘さんと、今井ひろしさんでしたが、この曲がヒットしたときは、高山弘さん

は脱退し、バンバンは二人組みでした。

なお、高山弘さんは、のちに「心凍らせて」を大ヒットさせた高山巌さんのことです

               
画像


「いちご白書」というのは、1970年(昭和45年)公開されたアメリカ映画で

アメリカの学生運動を描いた硬派の映画でした。

この歌も、卒業を前にした、全共闘世代の学生の心情を切なく歌った曲で

それまで、ヒット曲の出なかった、ばんばひろふみが、その頃、まだ無名の

荒井由美の才能に着目し、作曲を依頼したと言うことです。

しかし、荒井はこの曲の大ヒットで一躍その存在を知られる事になりました。

団塊世代には忘れられない名曲ですが、私は少し早かったので、リアルタイム

では、あまり聴く事はなかった歌でしたが、良い歌と思っていました、しかし

歌ったことはありませんでした。

ところが、昨年やっていた、歌のサイトでリクエストを頂きましたので、初めて

歌いました。





 『いちご白書をもう一度』  唄 バンバン  作詞・作曲 荒井由美
  



 歌詞  http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=656





    おまけ
      『風の盆恋歌』 
  
     http://91676035.at.webry.info/200905/article_10.html



DREAM PRICE 1000 「いちご白書」をもう一度
楽天ブックス
アーティスト:バンバン+ばんばひろふみ(BANG BANG + BANBA HIROFUMI)/バン

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
アキのさん、懐かしい歌有難うございました。
前段のコメント読ませて頂きましたが、
そうだったのですか!
あの「心凍らせて」は大ヒットの
高山巌さんのことだったんですか、
知りませんでした。
素敵な唄有難うございました。
コスモス1
2009/09/04 04:56
アキさんの「いちご白書」
聞くまで、ちょっと、どんなふうに聞かせてくれるんだろうか?と思っていました。
リクエストもらうとき「えっ?自分が?」と思いますが、マンマは今まで自分が選曲した歌より、これがまたしっくりきます。多分他人のほうが、より分かってくれてるんですね。
素敵な「いちご白書」いつまでも歌い続けてくださいね。
マンマ
2009/09/04 10:17
あまりフオークソングは唄われないと
言ってましたね。でもしっくりと、
歌いこなされていて、懐かしく聴かせて
いただきますね。
natuko
2009/09/05 17:13
この曲も名曲ですね! 私も知ってますよ。もちろんユーミンも(笑)弾き語り そのうち挑戦します。そのときは また聞いてくださいね〜(^−^)/~ コケながら弾き歌いますので〜♪
うみ
2009/09/05 18:14
こんばんは^^

経緯勉強になりました^^
作詞・作曲 荒井由美と知ったのは随分前でしたが 知ったときは驚きました。

アキのいちごさんらしい歌唱で聴かせて頂きました。
ありがとうございます〜
さつき
2009/09/05 18:22
この歌はラジオで良く聞きました。
学生運動が盛んな時代でした。デモには参加しませんでしたが、自治寮の生活改善運動を少しだけしました(^^)懐かしいです。
カズ
2009/09/05 21:35
イチゴ白書が良く歌われていた頃はすでに社会人をしてました。
もう少し後輩ならこの歌とか神田川の世界でしょうが、年を取りました(笑)

この歌はワテもよく歌っていますが、まだ発表はしていません。
懐かしい歌が流れると嬉しくなってきます。
風の旅人
2009/09/05 22:15
この歌は とっても好きな歌のひとつです^^
実は歌詞もしっかり暗記しているくらいで・・・^^;
物悲しいメロディがとっても好きです。
素敵に唄いあげてくださっているので しみじみと聴かせていただきました〜♪
花梨
2009/09/06 00:23
この歌は若者に人気があったようですが、私はこのジャンルは苦手です。
何時もながらジャンルが広いですね。どんな歌でもさらりとさわやかに歌うところが凄いです。
アキのいちごさんのアップで覚えた「鮨屋で...」今だ苦戦中、「恋の酒」の付録で追加アップしました。
いちごさんのアップしたのと聞き比べているのですが、いちごさんの味わいがでません。

2009/09/06 02:44
そうだったんですかぁ。。
勉強になりました。

しかし「心凍らせて」の高山さんがあの高山さんだなんて知らなかったです。びっくりですね

いちごさん、今日もすてきな歌声ありがとうございました。
みゅ〜
2009/09/06 19:04
名曲ですよね〜^^
バンバンの声はあまり好きではないですが
この物悲しい詩とメロディにははまりました^^
いちごさんからこの曲を聴けるとは思いませんでしたよ。
学生時代のいちごさんは、どんなだったんだろうと想像しながら聴かせていただきました(笑)
音流
2009/09/06 21:23
何から何まで知らないことだらけの「いちご白書」でした。
よく調べられましたね◎
いちごさんのNNも喫茶店からでなく、「いちご白書」からつけたことにしては如何でしょう(笑)
フォークも演歌に肩を並べるくらいGoodです。
あおいレイ
2009/09/07 08:14
アキのさん・・驚きです。。
まさか、フォークにまで手をだそうとは!^m^
こうやって聴いていると、アキノさんの学生時代はギター片手にフォーク歌ってたんじゃないかって思ってしまいます。
それほど・・あってます。^^
いやぁ〜〜もっと、聴きたいですよ、フォーク。
他にないですか?
ゆりこ
2009/09/08 12:35
ばんばひろふみさんは荒井由美さんのこの曲で、音楽人生を変えたと聞いております。
ばんばさんも荒井さんも素敵なアーティストとして現役で活躍していますね。すばらしいことです。
ふぇあり
2009/09/09 09:01
この拙い歌に、嬉しいコメントを頂きました皆様、有難うございました。
フォークソングはあまり馴染みがないのですが、数少ない、フォークのレパートリーの一つです。
先日の病も、お陰でほとんど良くなりました、コメントのお返事が出来なくて失礼していましたが、まだ、あまり長くパソコンには、向かえないため、各々へのお返事が出来ず、御無礼お許し下さい。
皆様、聴いていただき有難うございました。
アキのいちご
2009/09/11 21:27
初めまして、こんばんは。いつも、只でお歌を聞かせて頂いてます!アキのいちごさんの魅惑的な声と素晴らしい歌唱力に感動しています。アキのいちごさんより一世代?くらい後に生まれた私にとって、この曲は青春そのものです。学生時代は京都で過ごしました。若かりし頃の思い出が鮮明に京都の町並みと共に思い出されます。これからも、アキのいちごさんの素敵な歌声、楽しみにしています。
ようこちゃん
2009/12/11 22:51
ようこちゃん。

良くお越しくださいました、とても嬉しいです。
あの歌ブロにも来ていただいて、沢山のコメントを寄せていただいた方ですよね、このブログ探されたのですか、有難うございます、あちらの方は今は休止してこのブログで歌を楽しんでいます。
あちらほど大勢の方には、来ていただけませんが、歌の好きなお仲間も増えてきました、あちらよりもアップした歌の数だけは多いです、拙い歌ばかりですが、お暇なときは来ていただければ幸いです。
本当に有難うございました。
アキのいちご
2009/12/12 00:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
『いちご白書をもう一度』 団塊世代には、忘れられないバンバンの初ヒット曲 アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる