アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『怨み節』・・・「女囚さそり」の主題歌、梶芽衣子のミリオンセラー

<<   作成日時 : 2009/07/28 22:48   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 16

前回、若い時代の賑やかな、ポップスなんかを歌ってしまいましたので

今度は、全く反対の「暗い歌」を歌ってみたいと思います。


画像



1972年の曲で、「女囚さそり」と言う劇画を映画化した作品の主題歌で

主演女優の梶芽衣子が歌って120万枚を越える大ヒットと成りました

梶は本業は女優で歌手ではないのですが、彼女の主演映画の主題歌を

中心に歌を出していますが、この歌は映画と共にヒットして彼女の代表曲

となりました。

梶芽衣子はその後も映画、テレビで活躍していますが、私はテレビ時代劇の

「鬼平犯科帳」に出演していた彼女の、あまりに美しい女密偵役が印象に

残っています。

今年の6月に25年ぶりとなる新曲を、杉本眞人の曲でリリースしました。

     

この歌は曲名でも分かるとおり、女の恨み、執念を歌った曲で、映画は一人の

女の復讐劇をバイオレンス風に描いてヒットし、シリーズ化され数本作られました

35年以上も前の歌で、映画も観ていませんが、暗い感じの歌なのですが

何故か記憶に残る好きな歌でした。

でもこの歌はカラオケ喫茶でも、又他の歌のサイトでもあまりに暗い歌なので

歌いづらくて、歌った事はありません、たまに、ヒトカラで歌うくらいでした、

しかし、今回は前回の歌が陽気な明るい歌でしたので、思い切ってこの歌を

歌ってみる事にしました。






   
 『怨み節』  唄 梶芽衣子  作詞 伊藤俊也  作曲 菊池俊輔 

 

     



 歌詞  http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=837




梶 芽衣子 全曲集
楽天ブックス
アーティスト:梶芽衣子(KAJI MEIKO)レーベル:(株)テイチクエンタテインメント販売元:(株

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
曲名だけなら???と言う感じなんだが、歌を聞いてみたらなんやこれかいな。
恨み節〜やっているのでなるほどなあ
恨み節かいな

これは梶芽衣子の歌やったんや。
120万枚の売り上げでっか。
この数も凄いなあ

久々にこの歌聞いて聞き惚れましたでぇ。
風の旅人
2009/07/28 23:36
この歌は知っていましたが、あまりに怖く、触れたことはありませんが、陽気なマンマには、遠い世界のことにしか感じられませんが、アキさんは、2つの顔を持つ男で、イカシテル〜〜ふふふ・・・
マンマ
2009/07/29 00:18
『怨み節』聴くのはすきなのですが唄いません。
良い歌ですね。
『ルイジアナ・ママ』も良かったですよ。
私は昔から歌に一つのこだわりがあり...
自分に会うと思わないとどんなに良い曲でも唄わない傾向があります。そのため新曲が少ないのかもしれません。
私も還暦過ぎたので、良い歌と思ったら今後はドンドン歌ってゆきます。
そう...アキのいちごさんの歌っていた「鮨屋で...」
CD買いました。
はぐれコキリコ以来の新曲挑戦です。
「鮨屋で...」は自分の個性を生かし演歌風に唄わないと無理かも知れません。あさみちゆきさんの歌声は真似すると墓穴を掘りそう...
多分「鮨屋で...」がこぶしを利かせた「寿司屋〜」になっているのではと想像しています。

2009/07/29 01:35
「ルイジアナ・ママ」から一転「恨み節」ですか、本当にオールマイティーですね。素晴らしいです。
ヒトカラに行かれても、”あ”からすべて歌えそうな感じですね。若い頃、カラオケ本で捲った場所の上から何番目を歌う、歌えなかった罰金(博打ではありませんよ)と、知ったふりして無理やり歌ってました(^^♪
カズ
2009/07/29 12:14
基本的に私はいちごさんの歌は褒めないように
しています。
日本人の文化には、弟子が師匠を褒めるという
文化はないはずだからです。
だから今日も歌以外のこと。
いつもながらの変わり身の素早さが、見事です。
それも、あまりメジャーではない歌い手の歌を
いとも簡単にさらーっとこなしてしまう。
だから私は一生懸命、いちごさんの後ろを
ついていくのです。
あおいレイ
2009/07/29 18:00
風の旅人さん。

梶さんはあまりテレビで歌ったりしませんので、よけい聴く事がない歌ですね、聴いていただいて有難うございました。
アキのいちご
2009/07/29 19:55
マンマさん。

マンマさんでも怖いですか?
私は七つの顔を持つ男ですよ、古いなぁ。
アキのいちご
2009/07/29 19:57
将さん。

私もいくら好きな歌でも、無理な歌は歌いません、玉置の「ワインレッド・・」なんかがその例です、好きな歌はジャンルを越えてありますが、無理な歌はやはり無理なので、特に人前では歌いません。

将さんの「鮨屋で」将さんのイメージとは違いますが、将さん流のどんな歌に成るのか楽しみにしています。
アキのいちご
2009/07/29 20:06
カズさん。

聴いていただいて有難うございます。
「ルイジアナママ」は特別で、もう歌う事はないでしょう、人前では歌えませんからね。
お恥かしい。
アキのいちご
2009/07/29 20:08
あおいレイさん。

師匠も弟子もないですよ、二人は、やまちゃんの兄貴でいましょう、菅原洋一では私が後をついていきます。
いつも有難うございました。
アキのいちご
2009/07/29 20:12
ほんとに、ルイジアナママから一転しましたね^^
この曲は、自分で歌ったことはないですが
何故かメロディはしっかり覚えてます。
個人的には、いちごさんの ”ざんげの値打ちもない”とか、この”怨み節”のような曲調のもの好きです^^
音流
2009/07/30 11:45
音流さん。

音流さんもこの歌は知ってられると思います、本当は、この歌は失礼ですが、音流さんの歌のムードにぴったり
嵌る歌と思っていました、他のサイトで女性の方で凄くお上手な方の歌を聴いて歌ってみたくなりました、何時か音流さんの雰囲気で聴いてみたいと思います。
有難うございました。
アキのいちご
2009/08/04 09:19
ん〜〜〜素敵ですねぇ〜〜
この方の声も歌い方も覚えてますよ。
女性の私でも、ちょっと惹かれた曲でもあります。
↑そうそう、私、題名聞いて音流ちゃんを思い出してしまいました。
音流ちゃんにも、歌ってほしい一曲ですね^^
ゆりこ
2009/08/04 10:43
ゆりこさん。

曲名聞いただけで音流さんを思い浮かべるのは、凄いですね、でも私もこの歌は音流さんに合っているように思います、音流さんに怒られるかな。
いつも来て頂いて有難うございました。
アキのいちご
2009/08/04 22:05
いちごさん、ゆりちゃん〜
挑戦してみましたよ^^;;
合ってるかどうかわかりませんが
近いうちにアップしますので聴いてくださいね(笑)
音流
2009/08/10 15:42
音流さん。

きっと凄く恨みのこもった、恨み節でしょうね、怖そう。
アキのいちご
2009/08/10 16:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
『怨み節』・・・「女囚さそり」の主題歌、梶芽衣子のミリオンセラー アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる