アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「転がる石」・阿久悠 詩の世界・・・NO10

<<   作成日時 : 2009/05/04 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


癌で闘病中の阿久悠が、2001年に発表した自伝的小説「転がる石」をテーマにして

手術が成功した後に始めて書いた歌の一つがこの詩です。

青春時代の阿久悠の苦しみや悩みを、赤裸々に綴ったこの詩に杉本眞人が作曲

をして2002年に発売されました。

やや暗い調子の曲ですが、石川さゆりの歌唱が素晴らしくて、好きな歌です。

画像






『転がる石』  唄 石川さゆり  作詞 阿久悠  作曲 杉本眞人  
    



歌詞  http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=15447








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
アキさん、おはようございます。
この歌、とてもいい調子で唄われてますね。
阿久悠の自伝的な歌ですよねぇ。これも、曲は、杉本真人が作ってるんですね。
しげ
2009/05/05 05:55
いつもながら歌詞をかみ締めながら歌うアキのいちごさん 
これも初めて聴きました〜♪
栃のミ^^
2009/05/05 09:28
しげちゃん。

お早うございます、この歌以前うたってられましたね、私も好きな歌ですが、あまり歌う方はいないようですね、曲調が少し重いからでしょうか?
しげちゃんもブログ一周年を迎えて、これからも頑張ってください、良い歌を期待しています。
アキのいちご
2009/05/05 11:16
栃のミさん。

お早うございます、聴いて頂いて有難うございます。
初めてでしたか、少しクセのある歌なので、テレビの歌番組でもあまり放送されない歌ですからね。
又寄せていただきます、いつも有難うございました。
アキのいちご
2009/05/05 11:21
阿久悠の自分自身を歌ったもの、というのは知っていました。この歌に惚れて歌ったとき「マンマには、元気のいい歌が合うよ」と言われ、好きな歌と合う歌が違うのはちょっと切ないですが、アキさんはどの歌も歌えるんですね。
マンマ
2009/05/05 13:44
マンマさん。

確かにマンマさんの歌のイメージは、この歌とは少し違いますよね、こんなやや暗い感じでどろっとした曲調の歌は少し異質ですからね。
でも、「のど自慢大会」で歌うのでなければ、普段はどんな歌でも好きな歌を歌ったほうが楽しいのではないでしょうか、私はどんな新曲がでても、どんなにヒットしていても、好きにならなければ歌いません、ですから発売された新曲で、聴いていて歌いたくなるのは、1年に5曲くらいしかありません、兎に角古い歌でも好きな歌はなんでも歌いたくなるのです。
コメント有難うございました。
アキのいちご
2009/05/06 11:43
アキのいちごさん…泣かせないでください〜〜^^;

少しね 自分と重なるところがあって 苦手にしてた曲ですが…良い曲だからこそ 心打たれるのですね

素敵な歌を…ありがとうございました 
さつき
2009/05/06 17:25
さつきさん。

来ていただいて有難うございます。
この曲になにか想い出が、おありの様ですね、歌には皆それぞれ、良いも悪いも想い出があるものですね。
アキのいちご
2009/05/07 21:19
タンポポ
2009/10/25 19:27
コスモスさんのコメントに彼のリクエストですね?とあって、いちごさんも歌ってるねという単なるその表現に過ぎないのでしょうが、一瞬ドキッとして・・・^^
きゃっ、彼だって!? ほんとシンプルな思考回路の私です。
いちごさんは多くのファンを持つ、歌に関してはプロ意識の方。
そんな大それたことを、想像しただけでも罰金ものと猛省し、早速歌を聞きに伺いました。

やはり迫力とめりはりが違いますねえ。
説得力ある歌唱に、最敬礼です。^^
好きな歌を後追いさせていただき、ありがとうございました。
三の君
2013/05/16 18:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
「転がる石」・阿久悠 詩の世界・・・NO10 アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる