アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『織江の唄』 山崎ハコの名曲 ご当地ソング九州編/福岡田川

<<   作成日時 : 2009/05/20 00:47   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 17

画像



私の行くカラオケ喫茶に、常連客で私より少し歳上の男性の方が来られるので

すが、この人の歌で同じ歌を聴いた事がありません、新曲は時々二度同じ曲を

聴く事はありますが、それ以外は毎回違う歌を歌われています、沢山の

レパートリーを持っておられる様なので、聞いた事がありますが、なんと1000曲

くらい歌を知っているそうでビックリしました、今のペースで行くと全曲歌うのに

4年くらい掛かると言われていましたが、30年前からカラオケを趣味としている

そうです。

その方に比べると、私はまだ500曲くらいなので足元にも及びませんが、しかし

それでもブログにアップする曲を選ぶのにはいつも迷ってしまいます、そこで

シリーズとしてテーマを決めてアップする事を始めたのです「泣ける歌」

「隠れた名曲」「ムード歌謡」などテーマを決めてから選曲をすると、テーマに

添った曲がすぐに頭に思い浮かんで来て選曲するのが簡単に成りました。

先日までの「三木たかし」シリーズも終わりましたので、今日から暫くは

「ご当地ソング」を歌ってみたいと思います。

「ご当地ソング」と言う呼称は美川憲一の「柳ケ瀬ブルース」のヒットで初めて

使われたそうです。

その後、多くのご当地ソングが作られましたが、やはり東京地区が一番多い

ようですね。

でも地方にも多くの良い歌があります。

最初は九州地方のご当地ソングから始めたいと思います。


画像



「織江の唄」この歌は五木寛之の長編小説「青春の門」を題材にした歌で

1981年の発売なので相当古い歌ですが、私は少しだけ記憶に残っていました

3年ほど前にテレビで山崎ハコが弾き語りで歌っているのを見て、始めてこの歌

をじっくりと聴きました。

詩と曲がなんとも胸に沁みる切なく、哀しい歌で泣けて来ました。

素晴らしい歌と思いましたが、暗い感じの歌なので歌う事はありませんでした。

ところが先月、別の歌のサイトでこの歌をとても素敵に歌っている、女性の歌を

聴いて私も急に歌って見たくなりました。







『織江の唄』   唄 山崎ハコ  作詞 五木寛之  作曲 山崎ハコ








歌詞   http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=1129






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
「織江の唄」女の気持を書いた詩初めて聴きましたがいい唄ですね〃歌い手がいいからかな…〃セイタカアワダチソウは黄色い花で空き地に咲いていますね始め女郎花と間違えてしまいました。女郎花は余り見かけません。アキのさんの頭の中はコンピュターで整理してあるのですね〃ありがとうございました。
コスモス1
2009/05/20 06:07
「ご当地ソング」
テーマ別に選曲いい考えですね。
色々聴かせて貰うの楽しみです。

昔、「青春の門」観に行きました。
こんな歌があったんですね。
織江さんの気持ちひしひし伝わってきます。
ももこ
2009/05/20 08:48
素晴らしいです! いちごさんの歌は、その歌の情景が鮮明に浮かび上がってきます。久々に涙が出そうになりました。 ほんとに心を引きつける歌唱力で、素晴らしいの言葉しかありません
音流
2009/05/20 11:48
アキのいちごさん、お久しぶりです。。。
カラオケは楽しいですねえ〜。
この「織江の唄」を唄いたくて山崎ハコのアルバムを買ったのはどんなに前だったろう、なんて懐かしかったです。アキのいちごさん、本当に歌がお好きですねえ〜。カラオケテーマで見ると皆さんの歌満載で何だか平和な気分になりますね!
私もそろそろカラオケ行きたいな!
さよちん
2009/05/20 18:16
セイタカアワダチソウの写真がありましたので、載せてみました、私は植物の名前は弱いので良く知らないのです。
山崎ハコさんの歌一度聴かれたら、泣けてきますよ。
有難うございました。
アキのいちご
2009/05/20 18:24
上のコメントはコスモスさんへの、コメントでした。

アキのいちご
2009/05/20 18:29
ももこさん。

この歌は映画のサブテーマとして作られたそうです、しかし映画の中では歌われていないそうです、その時の織江役は杉田かおるさんでした。
アキのいちご
2009/05/20 18:37
私は随分、前も前、田中健と大竹しのぶの映画この「青春の門」を見て少女ながら衝撃を受けたのを今でも覚えています。アキさんの歌を聞いて、また映画の1シーン1シーンが鮮明によみがえりました。とても感動しました。この歌選んでくださって嬉しかったです。
 
マンマ
2009/05/20 21:14
音流さん。

聴いていただき有難うございます、この歌は物語があまりにも、哀しく切ないので人前ではとても歌えません、ボックスでなら、泣いて歌っても誰にもわかりませんからね、でも、この織江のような境遇の女性が当時は沢山居たのでしょう、いや現在の社会にもこの様な不幸な方が居るでしょう、やりきれない気持ちになります。
アキのいちご
2009/05/20 22:02
さよちん。

こんばんは、私の方こそご無沙汰しています、最近はあまり歌のアップはされてないようですね、私はさよちんの歌を楽しみにしていますよ、どしどしアップして聴かせてください。
私にはさよちんの「吾亦紅」が今でも素敵な歌として記憶に残っています。

この歌は昔からおぼろげに、心の隅に残っていた歌ですが、はっきりと聴いた記憶はなかったのです。
数年前に初めてテレビでハコさんを映像で見ました、そしてこの曲を聴きました、哀しくて泣いてしまいました。
先月この歌をとても素敵に歌ってられる女性の歌を聴いて、私も歌いたくなりました。
さよちんはこの歌は、歌ってられないのでしょうか、やはり女性の声が良いと思います。
来て頂いて嬉しく思いました、有難うございました。
アキのいちご
2009/05/20 22:22
マンマさん。

この映画ご覧になっていたのですか、私は見ていないのですが、なんか哀しい物語で泣いてしまいそうですね、ハコさんの歌を聴いていても哀しくなりますからね、織江は幸せになるのでしょうか?
アキのいちご
2009/05/20 22:28
そうですね、織江はひたむきで、真っ直ぐな人でした。幸せになった!と信じたいですね。

私も五木/山崎コンビでは、田川寿美の
金沢を唄った歌、「浅野川恋歌」が好きなんですよ。
マンマ
2009/05/21 19:03
悲しい歌ですね。高校生の時、同級生に誘われて、山崎ハコのコンサートを見に行った事を思い出しました。小さな教会みたいな所でした。ハコの歌は悲しい歌が多いですね。いちごさんの歌声で一層悲しくなりました。次は宮崎の(僕の故郷)フェニックス・ハネムーン(デューク・エイセス)もお願いします。これは宮崎が新婚旅行のメッカと言われてた頃の明るい歌です
kuro
2009/05/23 22:12
kuroさん。

いつも有難うございます、山崎ハコさんみられたのですか、私は最近まで顔も知らなかったのですが、この歌は記憶にありました、宮崎のご出身だそうですね、何度か言った事がありますが、デュークのその歌は聴いた事がない歌ですね、ごめんなさいね、機会があれば一度kuroさん歌ってみてください。
有難うございました。
アキのいちご
2009/06/02 11:25
現在過去未来私はここ数日間時間の中をさまよい
ながら 不思議な体験をいたしました。
しかし今は申し上げることはいたしませんが、
どなたかぞんじませんが、私を助けて元の世界へ
引きもどしてくださいました。詳しいことは話せませんが、目ないようにしていたものを見ることは、心がつらくなるものです。そうだれにでも 言える事では
ありませんが....
時空
2009/11/15 22:22
アキのいちごさんが山崎ハコを歌ってくれてたなんて感激です。「飛びます」のLPを友人がプレゼントしてくれて、それ以来ハコさんの唄を自分でも歌ってました。最近、カラオケに行ってビックリしたんです!
ハコさんの唄、結構多いんですね。織江の唄は、聴く度に泣きます・・切なくて哀しい思いが身体に伝わってきます。
ようこちゃん
2009/12/11 23:32
ようこちゃん。

こちらへも来て頂いて有難うございます。
山崎ハコの歌ではこの歌しか知らないのですが、初めてこの歌を歌いましたが、泣けてきて、最後まで歌えずに何度もやり直してやっと録音できました、とても悲しい物語です、山崎ハコさんとても上手い歌手ですよね。
ようこちゃんも歌われるようでしたら、是非きかせてほしいです。
来て頂いて有難うございました。
アキのいちご
2009/12/12 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
『織江の唄』 山崎ハコの名曲 ご当地ソング九州編/福岡田川 アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる