アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 泣ける歌・NO4・・・・ひばりを偲んで涙する

<<   作成日時 : 2009/03/12 21:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

画像



「美空ひばり」 この昭和の歌姫といわれた歌手は、私が幼い時から今に至る

まで一番身近に感じる歌手です。

ひばりの初期の歌は、私が幼稚園の頃の歌ですが、リンゴ追分、悲しき口笛

越後獅子など好きでよく口ずさんでいました、私の幼い頃の記憶にある歌は

童謡でなくひばりの歌でした。

天才少女歌手と言われ、昭和を代表する歌謡界の大スターに成ったひばり

ですが、一人の女性としてみれば必ずしも幸せであったとは、言えないように

思います、結婚生活もすぐに破局し、二人の弟たちも若くして相次いで世を去り

自身も又52歳と言う若さで病に倒れ、歌の世界とは裏腹な幸せ薄い女性で

あったように思います。

この歌はそんなひばりを偲んで、メロディーと歌詞に過去のひばりの名曲を

折り込んで中山大三郎が作詞・作曲した歌で、ひばりを大変尊敬していた

天童よしみが歌っています。

1996年「珍島物語」のB面として発表されましたが、私が初めて聴いたのは

カラオケ喫茶で女性の方が歌っていたのが最初でした。

歌を聴いているうちに、ひばりさんが偲ばれて涙していました。






 『ひばり・・・に恋して』  唄 天童よしみ  作詞・作曲 中山大三郎 



   



  歌詞   http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=9860












【美空ひばり】 昭和を歌う(CD)CD8枚 全144曲【演歌】【試聴】【演歌・歌謡曲 CD】
コロムビアファミリークラブ
美空ひばり昭和を歌う 収録曲一覧DISC-1 酒は涙か溜息か1. 君恋し2. 祇園小唄3. 侍ニッポ

楽天市場 by 【美空ひばり】 昭和を歌う(CD)CD8枚 全144曲【演歌】【試聴】【演歌・歌謡曲 CD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お〜〜〜^^久しぶりに覗いてみました^^
この歌も素敵な歌ですね〜^^
ジーーーンときちゃいました^^;;
みえ
2009/03/13 09:14
初めて聴きました^^

いちごさんが歌うと すべていちご流になって素敵ですよねぇ♪

天童さんの歌う姿をイメージできない(._.)

いちごさんの歌になってました〜
Yayoi
2009/03/13 22:13
私は小さい頃ひばりさんの歌は遠い存在の人に思えてたんでしょうか、歌ったことはありません。しかし唯一歌える歌は「裏窓」です。大好きです。私がお休みしてる間に皆さんたくさんUPされて羨ましいです。アキさんの歌声にまたファンも増えてますね。
マンマ
2009/03/13 22:35
みえさん。
来ていただき有難うございます。
素人の方の歌で泣けてきたのは初めてでした。
普段は聞いただけでは泣けてきたりしないのですが。
アキのいちご
2009/03/14 13:52
弥生さん。

この歌は知らなかったですか、そうですね、私もカラオケ喫茶でお客さんの歌で初めて知ったのです、でもじ〜んとして来て胸が熱くなりました。

アチラの歌は毎日聴いて、ポイントを入れています、頑張ってください。
有難う。
アキのいちご
2009/03/14 13:57
マンマさん。

マンマさんの歌のアップ待っています、まだですか、ラブ・バラーですか、楽しみにしていますよ。

ひばりの「裏窓」は聴いた事がありません、テレビであまり歌っていない歌は、良く知らないのです、でも一度探して聴いてみます。
有難うございました。
アキのいちご
2009/03/14 14:05
唄ってみたい・・・初めてお聴きしました。
いつもすばらしい歌をありがとう・・・
natuko
2009/08/15 20:19
お早うございます。
この歌はあまりヒットしていませんので、私も知らなかった歌です、カラオケ喫茶で初めて女性が歌うのを聴いて、ひばりさんを思い出して泣いてしまいました、それから子の歌を歌うように成りましたが、いまでも泣いてしまいます、是非覚えて歌ってください。
有難うございました。
アキのいちご
2009/08/16 11:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
泣ける歌・NO4・・・・ひばりを偲んで涙する アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる