アキのいちご・カラオケ悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『蜩』 「NHKのど自慢」との出会い・・・NO1

<<   作成日時 : 2009/02/22 11:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

「蜩」
私は歌うことは好きなのですが、大勢の前で歌うことは、あまり好きでは

ありません、ですから「のど自慢」は聴くことは好きですが、出場したことは

一度もありませんでした、合格する自身が無かったからです。

ですから、一生のど自慢には出ないと決めていました。

ところが一昨年の秋頃、私の町で「NHKのど自慢」が開催される事を知り

ました。最初は勿論出る気はなくて本番はテレビで観て、前日開催される

予選を観に行こうと思っていました。ところが、いろいろ調べてみると、

10年に一度しか同じ町では開催されないとの事でした、すると10年後は

私は生きていないかも知れないので、最初で最後の機会だと思いました。

そして、今回応募しなければ悔いが残ると思ったのです、そこで思い切って

応募だけはしてみようと、予選大会に応募する事にしたのです。

予選は250組で行い、翌日の本選には合格した20組が出場します、

ところが予選は応募者が多い為、ハガキによる抽選で選ばれます。

だいたい3倍から6倍くらいの応募があるそうです。

だから、まず予選出場もなかなか難しい事と思っていました。

さて応募ハガキには、当日歌う曲名を書かねばなりません、そこで

何を歌おうかと思いましたが、今回のゲストは長山洋子と美川憲一

でしたので、ゲストの歌は必ず2組づつ選ばれるので、ゲストの歌に

しようと思ったり、いろいろと迷ったのですが、最後は結局、当時大ヒット

していた、私の大好きな「吾亦紅」に決めました。

そして応募ハガキを出した後、2週間くらいして、NHKから抽選結果の

封書が届きました、ドキドキしながら開封してみると「NHKのど自慢

予選会のご案内」が入っていました、抽選に当たったのです、嬉しい様な

気持ちと困った事になったと言う、なんとも言えない複雑な気持ちでした。

そして当日の出場順が書かれていましたが、参加250組中の250番目

の出場となっていました、なんと予選会のトリを歌うことになりました。



画像



 もし長山洋子の曲ならこの歌を歌うつもりでした。

  「蜩」  唄 長山洋子  作詞 仁井谷俊也  作曲 徳久広司 




   



  歌詞  http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=3782



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
アキのいちごさん、こんにちわ!
私も大勢の人前で唄うのは大っ嫌い。
だから誰に誘われようと絶対出ません。
最近は誘う人も居なくなりました。ほっ!
ところで、私が初めて演歌らしい演歌を覚えたのはこの曲だったの。それと「はぐれそう」・・・字を忘れちゃった!こmの2曲は昔いつも唄ってました。
で、NHKの喉自慢のこの後の結果はどうだったんですか?
さよちん
2009/02/22 11:44
実はももこの長年の夢はこののど自慢に出ること。
ずっと前から思っていました。
夢のまま終わるかも知れませんが、
夢は持ち続けています。
そのためにももっともっと練習しないとですね。

先日からずっと聴かせて貰って、
どの歌も聞き惚れています。
伸びやかな優しいお声が、歌ごとに
雰囲気が変わってとっても素敵です。

お話の続き楽しみです
ももこ
2009/02/22 11:50
アキさん、いいなあ、この歌。そして、アキさんの唄。
でも、NHKのど自慢ですか。そうですよね、10年後は、、、、分かりませんよねぇ。一念発起された気持ち・・・分かります。しかし、ライブの放送ですから、やはり私は躊躇いますねぇ。申し込むアクション、予選会出場、空中高く舞い上がってしまって、、、無理ですね。肝試し、度胸試しをするほどの意地はないし、、、
‘もし長山洋子ならこの曲を歌うつもりでした。’で、
‘「吾亦紅」に決めました。’となったのは、どうしてなんでしょうか。とても上手に歌われているのに。あっ、そうかな、ゲストの歌のエントリーが多かったから
アキさんのこのお話の結末に、、
shige
2009/02/22 14:33

「蜩」素敵な歌ですね^^

私の会でもよく皆さん歌われます。
もちろん私も好きでよく歌います…
女心を曲のサビで盛り上げてるあたり とても効果的でいい曲ですよね(^^♪ 

アキのいちごさん お手本にさせていただきます〜〜
さつき
2009/02/22 14:35
気になるぅ・・・その話の続き。。

私が好きな“サチコ”や“みだれ髪”も超素敵ですよねぇ

テレビで聴けたら 最高なのになぁ。。

私も地元チバテレビのカラオケ大賞に出ようかと思ったりして・・・予選の日、仕事で行けず断念しました
予選で落ちたかもしれないからいいんですけどね^^
歌う曲も決まらないもんですよね〜〜〜
何が自分に合ってるか・・・全くわかりません
Yayoi
2009/02/22 18:40
さよちんさん。

来ていただき有難うございます、さよちんさんも大勢の前で歌うのはお嫌いのようですね、私も、カラオケ喫茶の主催で年一回開く、歌謡祭りにも一度も出たことがありません、今後も出ることは無いでしょう。
あの時だけは、話のタネにと思い特別でした。


「蜩」昔歌ってられたとか、長山洋子の演歌路線、転向第一弾ですね、でもその頃は、私はまったく知らない歌でした、4年くらい前に他の歌手がカバーで歌ってられるのを聴いて、好きになった曲です、いまではあまり歌う方も無いようですが。

のど自慢体験記はまた書きます。
アキのいちご
2009/02/22 19:48
ももこさん。

来ていただいて有難うございます。
ももこさんは、このNHKのど自慢出場が夢とか、それは素晴らしい夢をお持ちで素敵です。
私は恥かしがりやで、気が弱いので、のど自慢は聴くのは大好きなのですが、自分が出るのは考えたこともありませんでした。
でも、それならももこさんの近くで開催の予定があれば、まず何度でも応募する事が大事でしょうね。
今までは応募されたことがありますか。
なかなか、予選会の抽選も運がないと、当たらないらしいですからね、でもまだまだお若いから、いくらでもチャンスはありますよ、頑張って夢にチャレンジしてくださいね。

私の歌もいろいろと、聴いていただいて嬉しく思います。
アキのいちご
2009/02/22 20:31
しげちゃんさん。

私も応募するのは、相当躊躇しましたが、一生の思い出として、出てみようと決心したのです、でも予選会もサングラスをかけて帽子を被って変装して出ようと思っていました。

それと、長山の歌を選ばなかったのは、予選会は原曲のキーで歌うことになっているからでした、女性の歌は原曲では無理ですものね。
では又。有難うございました。
アキのいちご
2009/02/22 20:39
さつきさん。

聴いていただき有難うございます。
さつきさんも、この歌を歌われるのですか、カラオケ喫茶でもあまり聴いた事が無い歌なので、歌う方が少ない歌と思っていましたが、今度又機会があれば、アップして頂けたら嬉しいです。
いつも来ていただいて有難うございました。
アキのいちご
2009/02/22 21:59
やよいさん。

又来ていただいたのですね、有難う。
でも本当に曲選びは迷いましたよ、私もやよいさんと同じで、どの曲が得意な曲なのか、よく分からないのです、やよいさんも、何でも歌われるでしょう、私も同じなので、本当にどの歌が一番あっているのかまったく分からないのです、何でも歌うのも良し悪しですね。

地元の、のど自慢は惜しかったですね、でも又、チャンスはあると思いますから是非出てみてくださいね。
アキのいちご
2009/02/22 22:22
のど自慢…申し込まないと出場できませんね^^;;

なかなかできそうでできないですね
楽天家の友人がいまして…小さなのど自慢大会で優勝してそれはそれは喜び、その後音楽教室に行き出し…いま田舎町のスナックまわりをしています。
彼女にとっての夢の実現です。
売れなくてもプロとして夢に突き進んでいます^^

私には到底選択できないことですが 夢を実現してる彼女を どこかで羨ましいと思うこともあります^^; 

のど自慢に出たいと仰ってるももこさん 是非夢をかなえて下さいね(^O^)〜♪

アキのいちごさん お話の続き楽しみです
さつき
2009/02/22 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
『蜩』 「NHKのど自慢」との出会い・・・NO1 アキのいちご・カラオケ悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる